PR

小島瑠璃子がデキ婚と言われる理由4つ!いつ妊娠したのかや中国留学の今後についても

芸能
スポンサーリンク

小島瑠璃子さんは8月21日に自身のインスタグラムで第1子妊娠発表を公表しました!

この発表を受けて、世間からは祝福の声と共に「デキ婚ではないか?」「中国留学はどうなった」との意見が多数う上がっています。

そこでこの記事では、小島瑠璃子さんの妊娠発表について「デキ婚」といれている理由や、中国留学がどうなったかについて調べてみました! 

 

スポンサーリンク

小島瑠璃子が妊娠を発表!

2023年8月21日に発表された、小島瑠璃子さんの妊娠報告がコチラです。

今回の妊娠について要点をまとめると、

  • 検査を重ね先生指導のもと妊娠した
  • 現在は安定期に入っている

という事で、祝福する世間の声と共に「不妊治療していた?」「安定期ってことはもう4~5ヵ月なの?」という意見も多数上がっていました。

極秘入籍や中国留学で一時ネットを騒がせていましたが最近お見かけしなかったので、どうしたのかなと思っていたら妊活されていたんですね^^

過去の熱愛報道などで叩かれていた時期もあったので少し心配していたのですが、しっかりご自身の幸せを育まれていたようで良かったです!

おめでとうございます♪

スポンサーリンク

小島瑠璃子はいつ妊娠した?

結婚発表の中で「安定期に入っている」とありました。

一般的に安定期というと妊娠4~5ヵ月以降と言われているので、少なくとも3~4月には妊娠していたか、それ以前の可能性も考えられますね。

3月というと小島さんが入籍をした月なので、タイミング的に「デキ婚」「授かり婚」ではないかといった噂も立っているようです。

この件に関しては次項から詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

小島瑠璃子はデキ婚だった?

小島瑠璃子さんの妊娠発表について、世間では「デキ婚だった」という声が多く見られました。

なぜそのように言われるのでしょうか?

ネット上で「デキ婚」と言われている理由についてまとめます!

入籍日から妊娠発表まで期間

小島瑠璃子さんが入籍したのは3月なので、今回妊娠発表までは約5か月間ということになります。

また、妊娠発表のコメントには「安定期」とある事から、一般的に安定期と呼ばれる現在妊娠4~5ヵ月以降であることが分かります。

この計算だと、結婚してすぐの妊娠か、結婚する前に妊娠していた可能性も考えられます。

このことから、デキ婚なのではと言われているようですね。

不妊治療の匂わせで誤魔化し?

小島瑠璃子さんは妊娠発表で「今回二人で産婦人科に通い、検査を重ねながら先生方のご指導のもと妊娠する事が出来ました。」とコメントしています。

このコメントに対して、ネットでは不妊治療をしていたと受け取る方が多い他、「不妊治療を装ってでデキ婚を誤魔化しているのでは」と疑いの目を向けている方も多く見受けられました。

入籍発表からこれまで何回も産婦人科に通っていたということで、治療ではなく妊婦健診だったのではないかという声もあり、「デキ婚」の噂が立っているようでした。

スポンサーリンク

結婚発表後のお腹がふっくら?

2023年5月、結婚後初の公の場となるイベントに登場した小島瑠璃子さんの姿について、ネット上では「お腹周りがふっくらしている」といったコメントがあがっていました。

この頃仮に妊娠していたとして、一般的にお腹が膨らんでくると言われているのは妊娠3~4か月頃と言われていることを元に推測すると、2023年8月現在小島さんは妊娠6ヵ月ほどになりそうです。

報道にあったように「安定期に入っている」という時期になりますので、時期としてはあり得そうですね。

ただし、当時小島さんはダボッとしたワンピースの衣装だったようで、”角度によってそう見えた”可能性ももちろんあります。

2022年以前にも同じように、ゆるっとした衣装の見た目から「もしかしえ妊娠してる?」と噂が立ったことも何度かあったようです。

「付き合う前に致す」のイメージがある

小島瑠璃子さんは以前、テレビ番組の「グータンヌーボ」で以下のように語っていました。

付き合う前に致しますね

致す前に付き合うってどういう勇気?って思います

体の関係についての考え方に言及したトークの中の言葉ですが、今回の結婚についても「付き合う前に致した」と思われているようで、デキ婚という発想に繋がっているようです。

 

スポンサーリンク

小島瑠璃子の中国留学はどうなった?

小島さんは元々2022年8月に中国へ留学することを発表していましたが、コロナの影響で2023年に延期となっていたようです。

しかし、今回の妊娠発表を受けてネットでは「中国留学するんじゃなかったのか」という声が上がっています。

確かに、2023年に留学を延期していたのならその間に妊活をするのは違和感があり、疑問ですよね。

一部報道では、小島さんは「妊娠を発表したとはいえ、中国留学は諦めていないようだ」とありました。

となると、

  • 出産育児と中国留学両方をこなす
  • 留学をさらに延期する

という二つの選択肢が浮かびます。

ただ、言葉も文化も違う異国の地で、初めての出産と子育てとなるとその苦労は尋常ではありません。

ご自身の為にも、お子様の為にも、留学は延期にした方が良いのでは、と個人的には思いました。

とはいえ、中国留学についてはご本人の口からまだ何も語られていないので不明な点が多いです。

今後新たに情報が出てくるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、小島瑠璃子さんが「デキ婚」と言われる理由と中国留学がどうなったかについてまとめました。

色々とネットで騒がれることの多い小島さんですが、いまは周りの声を気にせず出産と育児に集中して、頑張ってほしいと思います!

改めて、おめでとうございます♪

  

コメント