PR

松田華音の実家はお金持ち?父親と母親の教育方針が凄くて弟も音楽家?

芸能
スポンサーリンク

世界で活躍するピアニストの松田華音(まつだかのん)さん!

6歳という幼い頃に才能を見出されロシアへとわたり、高い技術力や表現力などのセンスをいかんなく発揮し聴く人を魅了しています^^

そんな松田華音さんはどのような家族に囲まれ、どんな過程で育ったのでしょうか。

この記事では、松田華音さんの実家や父親・母親・弟について調べてみました!

 

スポンサーリンク

松田華音の実家はお金持ち?

松田華音さんは幼いころから音楽留学して高度な音楽教育を受けています。

留学するだけでもお金がかかるのに、音楽専門となるとまた教育費用も跳ね上がりそうな気がしますよね。

そこで松田華音さんの実家はお金持ちなのかどうか、ネットで情報を集めてみました!

すると、母親の雅子さんが当時の経済状況を語るインタビューを発見!!

  • 当時もっと金銭的な問題やその他色々深く考えていたらモスクワに渡る決心はできなかったかもしれない
  • モスクワの家賃が高くてびっくりした
  • 通訳など、音楽以外の費用も随分と掛かっていた

また、松田華音さんご自身も2011年14歳の頃に「国立アレクサンドル・スクリャービン記念博物館の奨学生』に選ばれており、奨学金を得て活動していたようです。

留学を考えられるくらいですからそれなりの家計だったと思われますが、費用を全く気にしなくてもいいような超お金持ちな状態だったわけではなかったのではないでしょうか。

お母様の「もっと深く考えていたら決心できなかった」いう言葉から、勢いで留学した部分もあるようにみえます。

留学するには多大な費用が掛かってくると思いますが、それを気にしつつも「娘のために!」と気決心できちゃうなんて、子供想いの素敵なご両親ですね^^

スポンサーリンク

音楽留学の費用はどれくらい?

音楽留学にかかる費用がどれくらいなのか気になって調べてみました。

留学先や期間にもよりますが、一般的に1年以上の長期留学で初年度にかかる費用は400万円以上するといわれています。

松田さんの場合はご家族もついて行かれたので人数分の生活費もかかってきます。

この金額をずっと払い続けるのには相当な資金力や、やりくりが必要ですよね。

それに加え外国での生活は言葉が通じなかったり文化も違いますから、金銭面だけでなく精神的にも非常に負担がかかります。

音楽留学するのには、それ相応の覚悟と決心が必要なのかもしれません!

 

スポンサーリンク

松田華音の父親と母親の教育方針は?

松田華音さんは幼少期ご家庭でどんな教育を受けて生きたのでしょうか。

輝かしい経歴や「華音(カノン)」という音楽にちなんだ名前を聞くと、生まれたときから音楽の道に進むよう厳しい英才教育を施されてきたのでは?と思いませんか?

しかし、調べてみるとそんなイメージは覆さ絵れました!

松田華音さんの父親や母親、子供への教育方針について分かったことをご紹介します^^

松田華音の父親

松田華音さんの父親について分かったことは、

  • 海外で暮らした経験がある
  • 音楽の事は詳しくない

という事で、お名前やご職業については分かりませんでした。

ただ、「子供が世界で活躍したいと本人が思った時に後悔しないような教育を最初から受けさせてあげたい」という想いが強く、華音さんの留学につていも精一杯の応援で背中を押してくれたと言います。

華音さんの留学にはついていかず、日本に残って父親ができる形で応援していたという事でしたから、日本で働いて華音さんの留学費用を工面していたのだと思います。

家族と離れても家族の為に精一杯できることをする、本当に素敵なお父様ですね^^

スポンサーリンク

松田華音の母親

松田華音さんのお母様のお名前は「雅子」さんというそうです。

  • 本当は子供にバレエをさせたかった
  • 色々な習い事をさせてみたいと思っていた
  • 雅子さんご自身もピアノを習っていたが練習が大嫌いだった
  • 雅子さんのお兄様は占星術師で、華音さんにピアノを進めたのはお兄様

お父様もそうですが、お母様も少しピアノを触ったことがあるくらいで音楽に詳しいという事ではなかったようです。

それにしても、華音さんにピアノを勧めたという占星術師のお兄さん、グッショブですね!!

お母様がピアノに熱心だったわけではなかったからか、華音さんのピアノ練習量に関してはうるさく言わなかったそうです。

「一日何時間練習する」などは決まっておらず、練習する時間の長さもタイミングも、華音さんの気の向くまま

ただし、「次のレッスンまでにやると決めた課題を完成させる」ということだけは徹底させていたそうです。

華音さんの自主性を最大限尊重しながらも、厳しく目標達成に向けて厳しくサポートをする、そのバランスが大事なのでしょうね。

 

スポンサーリンク

松田華音の弟も音楽家?

松田華音さんには2歳下の弟がいて、「拓人さん」というそうです。

  • 4歳でロシアにわたり、お母様と華音さん3人で生活
  • モスクワで音楽を学んでいた

姉の華音さんよりも小さな時にロシアへわたり、音楽を学んでいたなんてすごいですね!

拓人さんが現在どのような職業に就いているかですが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

しかし、ネット上では「音楽家の道にすすんだのではないか」といった意見が多くあがっています。

もし華音さんと同じ音楽の道に進んでいるとしたら、いつか二人で一緒に演奏している姿を見てみたいですね^^

 

スポンサーリンク

松田華音のプロフィール経歴

最後に、松田華音さんご自身についてまとめたいと思います!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanon Matsuda 松田華音(@kanonchik)がシェアした投稿

  • 松田華音(まつだかのん)
  • 生年月日:1996年5月2日
  • 出身:香川県高松市
  • 身長:155㎝
  • 大学:モスクワ音楽院
  • 所属:ジャパン・アーツ

松田華音の実力は?

松田華音さんのこれまでの輝かしい経歴をまとめます!

  • 6歳でロシア最高峰の名門音楽学校(グネーシン音楽学校)のピアノ科に1位入学
  • 7歳で「エドヴァルド・グリーグ国際ピアノコンクール」グランプリ受賞
  • 17歳で外国人として初めてグネーシン音楽学校で最優秀生徒賞を受賞
  • 18歳で音楽学校を首席で卒業
  • 2014年に日本人ピアニスト初・名門ドイツグラモフォンよりデビュー

とても素晴らしい経歴と実績!

これ以降も数多くのコンクールやコンサートで、聴く人の耳を魅了し続けています。

演奏は毎回拍手喝采で大好評なんだそうですよ。

音楽で沢山の人を魅了し、感動を与えている、素晴らしいピアニストなんですね^^

スポンサーリンク

松田華音の評判や世間の声は?

松田華音さんの評判について、世間の声を集めてみました!

松田華音さんの演奏に対して、「壮大」「酔いしれた」などと感動している方が多数!

調査委した範囲では悪い声はなく、演奏を聞いた方は皆さん満足しているようです^^

松田華音の歯並びとは?

ネットで「松田華音」と調べると、「歯並び」という言葉が出てきたので気になって調べてみました。

どうやら、一部では松田華音さんの歯並びが悪いという事が言われているようです。

世界で活躍するのにあの歯並びはどうなの?といった意見ですが、どんな歯並びか見ようと画像検索をしてみたところ、ほとんどの写真が口を閉じた状態でほほ笑んでいて、ハッキリと歯が見えている画像を見つけられませんでした。

こちらの噂はデマなのか、それとも本当で松田さんご自身も気にされて写真では歯を見せないのかは分かりません。

しかし、歯並びが気になるなら矯正もするでしょうし、噂程ひどくないのではないかと個人的には思っています!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、松田華音さんの実家や父親・母親・弟に関してや松田さんご自身についてまとめました!

  • 松田華音さんのご実家は裕福ではある思われるが、費用を全く気にしなくていいという程のお金持ちではなさそう
  • 父親母親ともに音楽に詳しくなかった
  • 松田華音さんの自主性ややりたい事に重点を置いた教育方針
  • 松田華音さんの弟もロシアへ移住し音楽を学んでいたたが、現在音楽関係の仕事かどうかは不明

まだ20代とお若いので、これからどんどん世界で活躍されると思います。

今後に注目ですね!!

ここまでお読み頂きありがとうございました^^

コメント