PR

マクドナルド福袋2024が当たらない?倍率(当選確率)や売れ残り再販はある?中身ネタバレ口コミについても!

福袋
スポンサーリンク

今年も12月になり、来年の福袋の話題がちらほら聞こえてくる時期がやってきました。

有名ファーストフードが福袋を出す中、マクドナルドはここ数年、事前応募での抽選形式で福袋を発売しています。

ところが、このマクドナルドの福袋は当たらない!と例年噂になっているのをご存じでしょうか?

この記事では、

  • 本当にマクドナルド福袋2024は当たらないのかどうか?
  • 当選確率はどれぐらいなのか?
  • 売れ残りが出ることはあるのか?
  • 再販予定はあるのか?

など、中身口コミも合わせながら、当たらなかった人が他の方法で入手できる方法はないのかを解説していきます。

「毎年ダメだったし、マクドナルド福袋2024もどうせ当たらないから今年はやめておこう」とあきらめモードの人、「当たらないかもだけど応募だけはしておこう!」「え、そんなに当たらないなら、当たったらすごくない?」と面白半分の人など、マクドナルド福袋2024が気になった方はぜひ参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

マクドナルド福袋2024は当たらない?

マクドナルドの福袋が本当に当たらないかどうかの予測として今までの口コミを探ってみました。

など、ただ外れただけでなく

  • 連続で外れる
  • 家族全員ダメだった

という声が上がっています。

当選しやすいものであれば、家族全員で応募すれば誰か一人ぐらい当たるでしょうし、毎年外れるということも少ないですよね。

やはりうわさ通り、マクドナルドの福袋は当たりにくいのかもしれません。

スポンサーリンク

マクドナルド福袋2024の倍率(当選確率)は?

では、マクドナルド福袋の当選確率はどれぐらいなのかを見てみましょう。

現在、まだマクドナルド福袋2024についての抽選結果情報は、どこにも出ておりません。

また過去の情報をみても、福袋の販売数や応募人数が正式に発表された事実はないようです。

ただ、

  • ネット上の数字のみで推測されたものでは、倍率は5倍~8倍
  • 実際に購入した人の口コミでは、2倍~4倍

という数字があげられていて、かなりばらつきがありました。

ネット上の数字のみで推測された倍率というのは、実店舗数×推測の販売個数、に対してX(旧ツイッター)のフォロワー人数、アプリのダウンロード数、日本人が福袋を買う確率などを使った計算であることが多く、あくまでも推測でしかないと言えるでしょう。

また、実際に家族全員や会社の同僚全員で購入して実験したという方の口コミでは、2~4倍だったという声もチラホラ。

さらに各店舗ごとに福袋の販売個数は異なるようで、各店舗20個から大型店舗では100個以上と言われていますので、どこの店舗で受け取るかによっても倍率が異なるようです

実際にこんな口コミがありました。↓

毎年、福袋のアイテムのコラボ企業も異なるため、人気の年だと応募人数が多くなることもあるようです。

2024年の福袋はどのような内容になるのか気になりますね。情報がわかり次第、アップしていきます。

スポンサーリンク

キャンセル待ちはできる?

マクドナルドの福袋は、キャンセル待ちができるかどうかですが、結論としては

キャンセル待ちはできない

ようです。

キャンセル待ちができるという情報も流れていますが、実際は抽選で当たった方が、受け取り期間中に店舗に取りに行かなかった福袋が店頭で販売されている、ということのようです。

キャンセル待ちができなくても、店舗で直接購入できるなら、抽選に外れた方も年初めからガッカリする必要もありませんね。

しっかりゲットできるように次で解説していきます。

 

スポンサーリンク

マクドナルド福袋2024の売れ残りの再販はあるる?

再販や売れ残りについて2024年バージョンについての情報はまだ出ていません。

しかし過去の実績を見る限り、マクドナルドの福袋は、抽選で当選したお客様だけに販売しているようです。

ただし、以下の条件の場合、店頭で当日販売(再販)もあるようです。

  • 抽選への応募数が販売数に満たなかった場合
  • 当選者が受け取り期間中に店舗へ福袋を買いに来なかった場合

抽選倍率をみると、応募数が販売数に満たなかったという状況は考えづらいですよね。

なので、店頭で再販されるのは「当選者が福袋を取りに来なかった場合」があった時のみと考えるのが妥当だと思います。

毎年一定数取りに来ない方がいるようなので、抽選に外れたからと言って望みを捨てるのはまだ早いですよ!

スポンサーリンク

店頭販売(再販)はいつから?

気になるのは、店頭販売分・再販分がいつ頃から販売されるのかですよね。

マクドナルド福袋2023年の「抽選への応募から売れ残り福袋の店頭販売が始まるまで」の、一連の流れを見てみましょう。

概要日時場所
抽選応募期間2022年12/12(月)15時00分~
12/20(火)23時59分
マクドナルドの公式アプリ
抽選結果発表2022年12/26(月)11時00分~マクドナルドの公式アプリ
当選者への販売期間2023年1/1日(日)10時30分~
1/3日(火) 各店舗営業終了時間まで
店頭
店頭での販売開始
(予約不要)
1/4日(水)〜在庫がなくなり次第終了。店頭

基本的には、予約受取期間が終わった後の1月4日頃から店頭販売が開始されるようです。

実際の口コミでも、1/4に当日販売分をゲットできたという方がいらっしゃいました!

店舗で販売される福袋は、まさに「残り福」というにふさわしいかもしれません。店頭販売が行われる店舗のリストはアプリまたは公式ホームページで発表されるとのことなので要チェックです。

しかしながら!

1月1日の元日に店頭購入できたという声も発見・・・!!↓

公式情報は確認できていませんが、店舗によっては元日から当日販売をしているところもあるのかもしれませんね!

お目当ての店舗に直接電話で確認してみるのもいいかもしれません!

 

スポンサーリンク

ヨドバシカメラ福袋2024の中身ネタバレとクチコミ感想!

例年、3,000円(税込)で販売されているマクドナルド福袋。

2024年バージョンはお値段据え置きか、また中身はどんな感じになるのか、今のところまだ情報は出ていません。

例年のセット内容は、福袋本体のお値段より少しお得なマクドナルド商品無料券と非売品のアイテムたち。

毎年どこかのブランドとコラボをしているようです。

  • 2020年:「niko and …」とのコラボ
  • 2021年:「コールマン」とのコラボ
  • 2022年:マンハッタンポーテージとのコラボ
  • 2023年:CHUMSとのコラボ

コラボ相手も有名ブランドが多く、人気になるのも納得ですよね。

実際の口コミでも評判はなかなか良い感じのようです!

など、3,000円でこのセットなら満足という声が多いようでした。

また、10袋につき1袋しか入らない「金のカード500円分」が当たっている人もいました。

福袋を開けて、こんなゴールドのカードが入っていたら新年早々テンション上がりますよね。

ちなみに、中に入っているマクドナルド商品無料券の有効期限は、毎年6月30日となっています。

お正月中に家族で使い切っても良し、仕事のお昼ご飯に時々使うも良し。普段からマクドナルドを食べる方は、まずはアプリから抽選に応募してみてください。

その際、支払い方法の画面で「モバイルオーダー」を選択すると、2023年の時と同様、応募口数が2口になるかもしれません。

ぜひチャレンジしてみてください♪

スポンサーリンク

まとめ

以上、マクドナルド福袋2024について予想してきました。

大切なポイントは以下のとおりです。

  • マクドナルド福袋は「当たらない」の声が多い
  • 倍率は公式発表されていないが、口コミによると2倍~8倍とバラツキがある
  • キャンセル待ちはできない
  • 再販や店頭販売は1/4~される可能性が高いが、店舗によっては元日から店頭販売してる場所もあるよう
  • 口コミは満足度が高い

お値段以上に価値がある!と大人気のマクドナルド福袋^^

応募するのはタダですよね。

運だめしにぜひトライしてみてください。

コメント