PR

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)穴場の駐車場は?見える場所についても!

季節イベント
スポンサーリンク

「みなとみらいスマートフェスティバル」は神奈川県横浜市で開催される花火大会です。

25分間で2万発もの花火を打ち上げる、首都圏最大級の花火大会!

昨年は3年振りに開催され大盛況だったようですが、今年2023年はコロナ規制も緩和されより一層の混雑が予想されます!

そこでこの記事では、

  • みらいスマートフェスティバルの穴場駐車場は?
  • みらいスマートフェスティバルが見える穴場スポットは?

について調査してみました!

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)の日程

みなとみらいスマートフェスティバル2023の情報ですが、4月20日現在、まだ詳細が公開されていません。公式サイト

開催日時は、2023年7月31日(月)の19:30~と決定しました!!

過去の情報から8月初め頃かと思われましたが、今年は7月中の開催です♪

  • 2022年の開催日程は【8月2日(火)】19:00~20:00(会場17時半)
  • 2019年の開催日程は【8月2日(金)】18:30~20:00(会場16時)
  • 2018年の開催日程は【9月8日(土)】18:30~20:00(会場15時)

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023は何時から何時まで?

フェスティバルの時間は過去の開催を見ると19時頃から始まり、打ち上げは19時半頃から開始されると思われます!

情報が更新されましたのでお知らせします♪

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023は、前座のパフォーマンスも含めて18:00~20:00(開場17:30)となります!

  • 大道芸パフォーマンス 18:00~19:00
  • 横浜都筑太鼓 19:00~19:20
  • 音と花火で夜を彩る「スカイシンフォニーinヨコハマ presented byコロワイド」 19:30~20:00

メインの花火は一番最後の30分間(19:30~20:00まで)ですね^^

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023の打ち上げ場所は?

花火の打ち上げ場所は臨港パーク正面の海になります!

臨港パーク住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023アクセス

過去の公式サイトでは、JR横浜駅より徒歩約20分と案内がありましたが、

  • みなとみらい駅より徒歩5分
  • 新高島駅より徒歩10分
  • 桜木町駅より徒歩15分

で行く事も出来ますので参考にしてください!

※ただし、会場から近い駅は大混雑が必至の為、できるなら少し距離のある駅で乗り降りした方がいいかもしれません!

当日は交通規制も行われていたようですが、公式サイトには詳細情報の記載がありません。

時間に余裕を持った行動したいですね!

 

また、遠くから来る方は車で来場する方もいらっしゃるかと思います。

お車の場合は首都高速横羽線みなとみらい出口から約2分程になります。

2022年の花火大会では臨時駐車場は用意されていなかったので、恐らく今年も近くのコインパーキング等に停める必要がありそうです。

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)の穴場駐車場!

みなとみらいスマートフェスティバル専用の駐車場は用意されないと思われますので、周辺の有料駐車場をご紹介します。

臨海パーク駐車場

  • 収容台数:90台
  • 営業時間:8:00~21:00 
  • 料金:30分250円*平日割引 8:00~21:00は最大1,100円 (特定日を除く)
  • 詳しくはコチラ

打ち上げ会場のすぐ近くなので混雑する可能性大です。

当日の規制等も考えられますので、利用できるか公式HPをご確認下さいませ。

みなとみらい公共駐車場

  • 収容台数:1,154台
  • 営業時間:7:00~24:00 (無休)
  • 料金:
    • 7:00~24:00 30分280円、1時間560円
    • 0:00~7:00 30分140円、1時間280円
    • [平日割引]7:00~22:00は最大1,600円 (適用日:平日 但し、特定日を除く)
    • [休日割引]7:00~22:00は最大2,100円 (適用日:土日祝  及び  特定日)
  • 詳しくはコチラ

打ち上げ会場のすぐ近くなので混雑する可能性大です。

当日の規制等も考えられますので、利用できるか公式HPをご確認下さいませ。

スポンサーリンク

ノース駐車場

  • 収容台数:152台
  • 営業時間:6時~22時(定休日なし)
  • 料金:
    • 0~24:00 30分280円、1時間560円
    • 0:00~7:00 30分140円、1時間280円
    • [平日割引]7:00~22:00は最大1,600円 (適用日:平日 但し、特定日を除く)
    • [休日割引]7:00~22:00は最大2,100円 (適用日:土日祝  及び  特定日)
  • 詳しくはコチラ

打ち上げ会場のすぐ近くなので混雑する可能性大です。

当日の規制等も考えられますので、利用できるか公式HPをご確認下さいませ。

ランドマーク地下駐車場

  • 収容台数:1400台
  • 営業時間:24時間営業(24:00~6:00は施設利用者のみ入庫可。バイクは不可。三輪不可。)
  • 料金:280円(税込)/30分
  • 詳しくはコチラ

みなとみらい駅の近くなので、会場まで10分圏内です!

三菱重工横浜ビル駐車場

  • 収容台数:300台
  • 営業時間:6時~22時(定休日なし)
  • 料金:30分¥350、最大料金平日¥1200、土日祝¥2000
  • 詳しくはコチラ

みなとみらい駅の近くなので、会場まで徒歩15分程です!

スポンサーリンク

タイムズHULICみなとみらい

  • 収容台数:483台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分 330円、当日1日最大料金1870円(24時迄)
  • 詳しくはコチラ

桜木町駅の近くの駐車場です。会場まで徒歩20分程かかります。

横浜駅東口地下駐車場

  • 収容台数:500台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:
    • 6時~24時は30分毎に、平日:340円 土休日及び特定日:350円
    • 24時~6時は1時間毎に、平日:340円 土休日及び特定日:350円
  • 詳しくはコチラ

横浜駅直結。駐車場には専門スタッフが常駐で安心です。会場までは徒歩20分程です!

穴場:日新万国橋駐車場

  • 収容台数:300台
  • 営業時間:6時~22時(定休日なし)
  • 料金:30分¥350、最大料金平日¥1200、土日祝¥2000
  • 詳しくはコチラ

馬車道駅近で会場まで徒歩20分程かかりますが、近隣でイベント等あった時でも比較的駐車できる確率が高いという口コミでした。

敷地内の管理棟にはトイレがあるのもおススメポイントです!

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)が見られるスポットは?

赤レンガ倉庫

  • 住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1
  • アクセス:みなとみらい線「馬車道」駅より徒歩で約15分、JR桜木町駅より徒歩で約20分
  • 詳細:横浜赤レンガ倉庫

会場から少し距離はありますが、海沿いや芝生広場などは場所取りをしておいた方が良いかと思います。

赤レンガ倉庫は夜にライトアップもされてキレイなので、花火と一緒に楽しめます^^

ぷかりさん橋

  • 住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1
  • アクセス:みなとみらい線「みなとみらい」駅より、徒歩で約10分

橋の上なので打ち上げ会場との間に大きな建物が無く、視界を遮るものがありません。

会場から少し距離はありますが、風邪がなければ音楽も聞こえるかもしれませんよ。

高島水際線公園

  • 住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい6丁目4
  • アクセス:みなとみらい線「新高島」駅より徒歩約10分

高島水際線公園と打ち上げ会場の間に大きな建物が無いので、視界を遮るものがありません。

すぐ近くにアンパンマンミュージアムがあるので、日中はそこでお子様と遊んで夜は花火なんてコースもアリですね!

スポンサーリンク

万葉倶楽部

  • 住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目7−1
  • 電話:0570-074-126
  • アクセス:みなとみらい線「みなとみらい」駅より、徒歩で約10分
  • 詳細:万葉倶楽部 横浜みなとみらい店

万葉クラブは日帰りも宿泊もできる温泉施設です。

足湯もあるので上手くは入れればお湯につかりながら花火が見られるかもしれませんね♪

野毛山公園

小高い場所にある公園なので見晴らしがよいです。

少し会場から離れていますが、公園内には遊具があるのでお子様連れにもいいかもしれません^^

大黒埠頭

会場から少しは離れているので花火は小さめですが、海岸沿いなので視界を遮る建物が無く、みなとみらい全体の夜景も楽しめるので一石二鳥です♪

山下公園

  • 住所:231-0023神奈川県横浜市中区山下町279
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩3分
  • 詳細:山下公園

会場から少し離れますが、小さ目ながらきれいに花火が見られます。

公園内にはトイレもありますし、中華街も近いので食事を済ませてから花火を見るのもいいですね!

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)の屋台や出店情報は?

屋台について過去遡ってもあまり情報が無かったのですが、数としては少ないようです。

打ち上げ会場内以外にも、近隣施設の敷地内に屋台が出ていることもあるそうですよ!

  • 横浜ハンマーヘッド
  • カップヌードルミュージアムパーク
  • 万葉倶楽部駐車場前

などの情報がありました。

焼きそばやりんご飴など、スタンダードなお店が出ているようです^^

詳細が分かりましたら追記致します!

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)のチケット情報

みなとみらいスマートフェスティバルには、有料の観覧席が用意されています。

有料席について2023年5月24日に情報が更新されました↓↓

臨港パーク、耐震バース、横浜ハンマーヘッド9号岸壁及びカップヌードルミュージアムパークは全エリア有料会場です。

入場券のない方は入れません。

MMSF

 

料金などの詳細はまだ情報が無かったのですが、2022年の情報ですと、

  • 一般有料会場チケット:1名3,500円(臨港パーク芝生エリア、カップヌードルミュージアムエリア)
  • 臨港パーク一般協賛席(パイプ椅子):1名9,500円
  • 耐震バース一般協賛席(パイプ椅子):1名9,500円

申込はチケットぴあからになるようでした。

なお、荒天で中止になった場合は返金されないと記載してあったので注意が必要です。

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023当日券について

2022年は新高島駅とみなとみらい駅で販売されていたようです。

こちらも情報が更新され次第追記致します!

 

スポンサーリンク

横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)中止の可能性は?

みなとみらいスマートフェスティバルは、雨天決行、荒天中止です。

荒天ってどういう状態か気になりますよね。

具体的には、

  • 大雨警報や洪水警報または注意報が発令されている場合
  • 落雷の危険性がある場合
  • 強風による影響がある場合(風速10mが基準になる事が多い)

こういった場合は花火大会が中止(または延期)される可能性が高いので、参考にしてください。

公式HPに当日の決行については情報がでますので、こまめに確認しておきましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、横浜みなとみらいスマートフェスティバル2023(花火大会)穴場の駐車場や花火が見えるスポットについてご紹介しました!

無事開催されることが決まってとっても楽しみです!

混雑が予想されますので、行かれる方は早めに移動しましょうね♪

また情報が更新されましたら追記致します^^

コメント