PR

バンボマルチシートはいつから使えるのか|腰座り初期でも大丈夫?|写真で使用感をご紹介!

子供用品
画像出典:【バンボ(Bumbo)公式】ベビーソファ | 商品一覧 – カミングショップ (coming-shop.co.jp)
スポンサーリンク

 

赤ちゃんから使えるイス【バンボマルチシート】は、育児に大活躍!

バンボマルチシートの対象月齢は「お座りできる生後6ヵ月頃~3歳まで」と使える使用期間の長さが魅力です

離乳食時に欠かせないアイテムとして、我が家でも毎日使用しています!!

 

でも、購入する時に迷った点がありました・・・

もうすぐ6ヵ月!一応お座りできるようになったけど、ちょっとグラついてる・・・マルチシートはもう少し待った方がいい?

すこしグラグラしてても「お座りできる」とみなして良いのか?という疑問があったんです

 

別製品のバンボベビーソファを購入しようかと迷ったのですが、こちらは使用期間が短めです

どうせ購入するなら長く使える方がいい!と思って、結局マルチシートを選びました

 

結論からいうと、自分で手をつかずにお座りできる状態」なら大丈夫でした!

お座りが多少グラグラしててもマルチシートには安定して座れていたので、マルチシートにして正解でした♪

 

この記事は、私と同じように「バンボマルチシートを購入しようか悩んでるけどまだ早いかな?」と悩んでいる方に向けて実際の使用感を写真でご紹介しています

 

他にも、

  • 大人用イスへの取付使用例
  • 離乳食の様子
  • 使用時の注意点

など、実際に使ってみたレビューも合わせてご紹介していきます♪

 

 

 

スポンサーリンク

実際に座らせてみた

腰座り初期(5か月後半)

 

「一人で手を使わずお座りできるけど、少しグラグラしてる」な状態で座らせてみた時の写真がコチラ↓

 

若干前かがみではありますが、腰ベルトを締めれば危うさは感じませんでした

付属のテーブルは、なぜか取り付けると嫌がったので腰ベルトのみで使用していました^^;

 

腰座り安定期(7ヵ月)

 

お座りが完全に安定してきた時に座らせた写真がコチラ

具体的には、「一人でお座りした状態で床にあるものを掴んだりして遊べる」状態です

 

 

身長64㎝、体重7.3㎏の時です

背もたれにしっかり寄りかかって、なんだか余裕を感じさせる座り方になりました!

 

この頃になると、離乳食をあげて10分もすると脱出を試みるようになってしまいました(笑

しっかり腰ベルトを締めているので脱出はできませんが、長い時間座らせておくのは子供のストレスになるので控えましょう!!

我が家では何とかあやしながら20分~調子良くても30分以内には切り上げるようにしています

 

 

スポンサーリンク

使えるのは「支えなしでお座りできるようになってから」

 

取扱説明書には、「支えなしに座れるようになった生後6ヵ月頃~3歳の誕生日まで」とあります

こういう、手をついてしか座れない状態でしたらまだ使用は早いです↓↓

 

腰ベルトをしたとしてもグニャンと傾いてしまい不安定になってしまいます

手を使わずにお座りできるようになってから使用しましょう!!

 

【バンボベビーソファ】なら早い時期から使える♪

 

【バンボ(Bumbo)公式】 (coming-shop.co.jp)

 

お座り前から使いたい!という方は、【バンボベビーソファ】がおススメです

ただ、対象年齢が「首が座った3ヵ月頃~14ヵ月まで」と使える期間が1年程度になります

太もも周りがすぐに窮屈になてしまったと、私の周りの先輩ママからも言われたので、購入してもすぐに使用できなくなってしまう可能性があります

 

逆を言うと、ベビーソファの方がフィット感があるということです!

お座りの練習をするのにはベビーソファの方が向いています♪

 

\↓バンボベビーソファを詳しく見る↓/

 

1台を長く使いたい!という方は、お座りできるまで待ってバンボマルチシートを購入したほうがいいですね!!

 

スポンサーリンク

成長やシーンによって使い分けが可能

  

バンボマルチソファーは使用期間が約2年半と長いため、子供の成長によって使い方を変えられるような作りになっています

家では勿論、旅行先の部屋でも床置きやイスに対応できたので便利でした(かさばるので車移動じゃないと持っていけませんが^^;)

 

座面の高さ調整

【楽天市場】 (rakuten.co.jp)

 

台座の下の部分を高さ調節したり、クッション部分を取り外すことでお子様に合った使い方ができます

 

台座部分は下のグレーのところを外し180℃回転させて付け直すことで、高さが4㎝アップ!

床を蹴ったり、テーブルに膝が当たってしまうようになった時に活躍する機能です♪ 

(ちなみに身長64㎝の娘は、高さアップはまだ必要なさそうです^^;)

 

クッション部が台座の中に収納できるのは、置き場所に困らなくて便利ですね!!

 

大人用イスへの取付

 

ダイニングの椅子に取り付ければ、大人とのテーブルで離乳食を食べさせることができます♪

 

いつもと景色が違ってキョロキョロ!
ご機嫌に離乳食を食べてくれます♪

 

目線が高くなり景色が変わることで、子供も楽しそうでした^^

転倒したら大変なので、大人用イスへの取り付けはお座りが安定してからにしましょう!

取説にも「大人の手助けなしに自力でまっすぐに座れないお子様は使用しないこと」と記載されています

目を離さないように気を付けてくださいね^^

 

 

スポンサーリンク

使用時の注意点

 

落下や転倒などによる重大な事故の防止と、正常な機能を損なわないために注意したい点についてご紹介します

禁止事項をはしっかり守って使用しましょう!!

 

テーブルは水洗い禁止

 

なぜ水洗い禁止なのかというと、テーブル裏面にある↑の脱着レバーの内部が金属でできているため錆びてしまう恐れがあるからです

錆びてしまうとこのレバーが動かなくなり、取付・取り外し上手くできなくなってしまうので絶対やめましょう!

 

離乳食でけっこう汚れるので水洗いしたいところです・・・

水洗いOKに改良されることを望みます!

 

折りたたみイス・回転イスへの取付禁止

 

折りたたみイスや回転イスに取付できないわけではないのですが、子供は予測できない動きをしますので不安定なイスに取り付けるのは危険です

 

↑こんなふうに、「急に身を乗り出す」「急にのけ反る」「急に脱出しようとする」などなど、何が起こるかわかりません・・・

他にも、

  • 背もたれのないスツール
  • 座面が平らでないイス
  • 座面がマルチシートの台座より小さいイス

こういったイスも危険ですので取付ないようにしましょう!!

 

腰ベルトをしないと脱出してしまうことがある

 

娘が8ヵ月の時の話です

床に置いて離乳食をあげていたのですが、集中力が切れてジタバタし始めました

腰ベルトが嫌なのかと思い取り外して様子を見ていると、なんとそのまま上体を横に反らせてシートから脱出したんです・・・(テーブルもつけてませんでした)

 

1度きりのことでしたが、苦しそうだから~なんて腰ベルトを外してしまうと、場合によっては事故になりかねません

これが大人用イスで目を離していたら・・・ヒヤッとした出来事でした

腰ベルトは絶対装着する、はずすなら絶対目を離さないようにしましょう!!

  

スポンサーリンク

まとめ

 

バンボマルチシートは、「自分で手をつかずにお座りできる状態」なら使用できます!

うちの娘は、お座りが少しグラグラしててもマルチシートには安定して座れていました♪

 

使い方を守ればとても便利で重宝するので、家事をしたり一息つけたり、ママの心の余裕にもつながります^^

注意事項はしっかり守って必ず目の届く範囲で使用してくださいね♪

我が家で大活躍、購入してよかった商品なのでとてもおススメです!!

 

 

コメント