PR

初産でスピード出産【立ち合い出産できず後悔】|時系列・お産の流れ・痛みについて 

妊娠・出産
スポンサーリンク

 

出産は女性にとって一大イベント!!

とくに初産だと色んなことが不安で仕方ないですよね

私は産前、お産の流れをイメージするために「出産 体験談」と検索して色々な方のブログを拝見していました

 

この記事では、私の体験も誰かの参考になればと思い、おしるし~出産までの記録をまとめています!

 

  • 33歳で初産
  • 前駆陣痛なし
  • 陣痛開始から4時間で出産
  • 38週1日での出産
  • 自然分娩
  • 会陰切開1㎝+さらに1㎝裂ける
  • 張りやすい体質で普段は張り止め服用
  • 体重2,770g、身長47.1㎝の元気な女の子
  • コロナで立ち合いNGでした

 

こんな私の体験談ですが、一例として参考にしていただければと思います♪

 

この記事の内容
  • 初産でスピード出産だった私の出産までの流れ
  • 実際に出産してみて分かったこと、感じたこと
  • 立ち合い出産できず後悔している理由

 

  

 

スポンサーリンク

出産までの時系列

 

出産前日、職場に顔を出していて「予定日まであと2週間だからまだまだだね!」なんて話していました

体調に変わったことは全くなかったのですが・・・

 

おしるし~出産まで
  • 12:00
    これ、おしるしかな?

    トイレに行った際、トローンとした透明のおりものが!ただ、この時はとろみの強いおりものだな~くらいにしか思っていませんでした

  • 17:00
    夫から「明日はまだ産まれないよね?」って言われる

    今までこういう事あまり言わなかった夫が急に一言・・・何かを感じ取っていたのでしょうか!?

  • 20:00
    いつもよりお腹が張ることに気づく

    普段は数回張るくらいだったのが、この日すでに10回以上張ってました

  • 22:00
    張る頻度に違和感を覚える

    念のため入院準備の最終確認!

  • 0:00
    違和感から「もしや陣痛?」という疑惑へ

    張がおさまらないので、念のため入院になっても良いようにとりあえずお風呂へ入っておきました

  • 1:00
    お腹が痛い気がする

    軽い生理痛のような、痛いけど他に何かしてれば紛れるくらいの痛さでした

  • 2:00
    前駆陣痛?【間隔計測開始

    不規則ですが、20~30分間隔でうずくまるくらいの痛さ!前駆陣痛という言葉を聞いたことがあったので、それかと思いながらも一応計測開始しました

  • 3:00
    陣痛疑惑が確信へ変わる

    痛みはどんどん強くなり、喋れない・歩けない・息できないという状態が10~15分間隔でやってきました

  • 4:00
    間隔が10分切ってきたので病院へ連絡!

    この頃には定期的に来る痛みに悶絶・・・!痛いときは歩けないので、陣痛がおさまってる間に移動(夫に車出してもらいました)

  • 4:30
    病院到着!なんとこの時子宮口8㎝

    そんなに開いてたの!?自分でもびっくりです!

  • 5:00
    体が勝手にいきむ

    数分毎にやってくる激痛に叫びながら、勝手にいきむのを抑えられず・・・助産師さんを呼んで分娩室へ行ったのですが、たった10mくらいの距離なのに3回くらい立ち止まってヨロヨロでした

  • 5:53
    無事出産!!

    おわったー--!!

 

おしるしから18時間後、陣痛計測開始から4時間後の出産でした

初産なのにこんなスピードでお産が進んだことにびっくりです!!

 

スポンサーリンク

出産してみて実際どうだったか?

 

初産だと、いくら情報を集めてもまだ体験していないからイマイチ分からない部分もありますよね

そこで、私が産むまで不安に思っていたことについて、実際産んでみてどう感じたかをまとめました

あくまでも私個人の感覚なので、一例として参考になればと思います

 

おしるしってどんな感じ?

 

私はこんな感じでした!!

  • トイレに行ったときにティッシュにくっついてきた
  • 透明な粘液の中に少し赤が混ざっていた
  • トローンとしていて、生理前のおりものと似ていた
  • 3回くらい拭かないといけないくらいの量
  • 妊娠してから出たおりもの状のものの中では量が一番多かった
  • 痛みは全くなし

 

陣痛ってどんな感じ?

 

生理痛の最強バージョン!!初めての種類の痛みではなくて、経験したことある痛みの100倍です

陣痛の直前にお腹が張るので「あ、陣痛くる」っていうのがわって、そのまま「くるくる・・・くるううぅぅっっ(悶え)」てなります笑

 

私の場合、痛くて喋れない・立てない・普通に呼吸ができないという状態で病院に行ったら子宮口8cmでした!

  

陣痛間隔ですが、キレイに短くなっていくと思ってたんですけど、結構ばらつきがありました

15分間隔と思ったら次は25分で来て、その次は10分で来る・・・という感じでした

2時間くらい計ってれば、ある程度傾向はつかめてきますよ!

 

いきむってどうやったらいい?

 

「いきむ=自分で力を入れて踏ん張る」だと思っていたのですが、実際は「体が勝手にいきむのを、自分でコントロールする」という方がしっくりきます

歯を食いしばったり のけ反ったりすると力が分散してしまうので、それらを我慢して踏ん張ることだけに筋肉を全集中させましょう(これが難しいのですが・・・)

よく、うんちをするために腹圧をかけるのと一緒と聞きますが、その通りでした笑

 

分娩中の呼吸法は?

 

私は呼吸が一番難しくて、痛すぎて何度も息を止めてしまい助産師さんに酸素マスクを付けられてしまう始末でした

事前に「ソフロロジー呼吸法(鼻からゆっくりと深く息を吸い、口を少し開けてゆっくりと長く吐き出す腹式呼吸)」を勉強していたのですが、最初は全然そんなことできません

でも、【赤ちゃんが苦しいよ】と助産師さんに言われて我に返り、後半は少しずつ実践できました

そのせいか、後半の方がお産がスムーズになった気がします

ソフロロジー呼吸法は痛みが和らぐと聞いたのですが、私の場合は痛いまま・・・でも、呼吸が整うのは事実!なのでもし次にまた子供ができたらまた実践します!!

  

破水ってどんなかんじ?

  

私の場合は陣痛が来ても何故か破水せず、結局生まれる1時間前くらいに人口破水してもらいました

何かで突いて、プチっという感覚がした直後に、膣から勝手に温かい水が流れてきたような感じです

プチっというのは実際に音がしたわけではなくて、私の感覚です

破水したら気づけるかな?と思っていましたが、なってみたら「これが破水か!」とすぐにわかりました

 

会陰切開、会陰裂傷

 

切開した時に麻酔はしてなかったのですが、陣痛の方が痛くてあまり覚えていません

裂けてしまった時も、裂ける感覚はわかりませんでした

呼吸が整わなくて力の入れ方もへたくそだったので、へんなタイミングでいきんでしまったのも裂けた要因かと思います・・・反省

 

ただ、縫合する時の麻酔注射はしっかり痛かったです!産後も傷の痛みに苦労しました・・・

 

子供が出てくるのってどんな感じ?

 

膣がこれでもかっというくらいギチギチに広がります、いつ割けてもおかしくない感覚(裂けちゃったんですけどね)、、めちゃめちゃ痛かったです

でも、早く陣痛から解放されたくて「会陰でもお腹でも切っていいからもう出てきてくれ!!」と思いました

子供が出てきたときは「やっと終わった・・・!」が最初で、大仕事をやり終えた達成感でいっぱいでした

感動は、病室に戻って一休みし色々落ちついてからでした笑

 

スポンサーリンク

立ち合い出産できず後悔したこと

  

コロナ禍での出産だった為、立ち合いはNGなうえ、産後の面会も制限されていました

出産から産後まで一人きりだったのは、本当に辛かった・・・

 

もし、とくに初産で立ち合いを迷われている方がいましたら、私は絶対立ち合いしてもらうことをおススメします!!

その理由として、立ち合いなしの何が辛かったかをまとめておきます

 

①孤独感で精神的にきつかった

 

はじめての出産は、人生最大の痛みを味わい、呼吸も思うようにできず、わけも分からないまま進み心身ともにボロボロでした

だからこそ、そんな時にそばにいて欲しかったです

出産がどれだけ大変か、見て分かってほしかったというのもありますが、叶わず残念でした

夫自身も立ち合いを希望していたので、なおさら残念でした

  

②夫との温度差

 

産後は傷口が痛み、38℃の発熱でヘトヘトなうえ、母子同室でほとんど寝られない入院生活を送っていたので、私のメンタルは極限状態!

ところが夫は、

  • 出産報告の連絡は爆睡してて気づかない
  • 面会も時間忘れて遅れて来る

といった感じで良くも悪くもいつも通りマイペースな態度でした

私はこんなに大変な思いしたのに、夫は何も変わらない!!本当にがっかりしました

 

 

10か月お腹でお赤ちゃん育てたわけでもないし、出産がどれだけ大変か見たわけでもないので、親としての実感が私より薄いのは理解できます

でも、そうだとしても、もう少し労わりの姿勢見せてくれてもいいんじゃないのか!?

夫婦で一緒に乗り越えた感が全くなかったので、本当に本当に悲しくなりました・・・

ちなみに、その後の出産報告には泣いて喜んでくれましたし、これまで色々気遣ってくれていた夫を見てきたので悪気はないんですよ・・・

 

立ち合いで一緒に出産を乗り越えることができていたら違ったかも、と強く思いました

夫に悪気がないのは分かっていますが、この時の悲しみは一生忘れません!!

 

 

スポンサーリンク

初産を振り返って

 

予定日までまだ2週間あったので、心の準備が整わないまま混乱状態での出産になりました

お腹にいる時も母親の自覚はあったつもりですが、産んでその姿をみて「この子は私が守る!」と、それまでより強く母親としての覚悟が決まったのを覚えています

人生で一番の大仕事でした!!

 

最後に、私の経験から言えることをまとめておきます^^

 

やっておいてよかったこと

 

  • 予定日1ヵ月前から入院準備をしていた
  • 陣痛を疑った時点でお風呂に入っておいた(私がお風呂に入れたのは産後2日目でした)

「まさか今日は産まれないだろう」の考えは捨てよう!

 

初産の方へアドバイス

  

  • 出産のときの呼吸法は、実際に練習しておく(イメージだけだと本番で実践できない)
  • 早めから会陰マッサージしておく(それでも切れる可能性はありますが)

呼吸法の練習と会陰マッサージは、絶対やっておいた方後々ラクです!!

 

初産の方は特に恐怖だと思いますが、いろんな人の体験談を聞いて、イメージして、少しでも不安を紛らわせて、あとは割り切って出産に臨みましょう

はじめての経験で不安だらけだと思いますが、出産の時がきたら何とかなるもんです!

逃げようのない痛みですし、我慢するしかないんですから!!ファイトです!!

 

ここまでお読み頂きありがとうございました♪

 

コメント