PR

ちゃんみなってどんな人で何がすごい?天才と言われる理由や魅力と海外の反応についても!

Uncategorized
スポンサーリンク

さいきん若者の間で人気上昇中の歌手「ちゃんみな」さん!

2023年8月25日放送のミュージックステーション出演後にはX(旧ツイッター)でトレンド入りするなど、今後ますます活躍が期待されている期待のラッパーシンガーです。

強めのビジュアルや力強い歌声でインパクトの強いそんなちゃんみなさんですが、いったいどんな人なのでしょうか?

この記事では、ちゃんみなさんのすごさや魅力、天才と言われる秘密や海外の反応まで幅広く情報をまとめてみました^^

 

スポンサーリンク

ちゃんみなってどんな人?【プロフィール】

  • 本名:乙茂内美奈(おともないみな)
  • 生年月日:1998年10月14日
  • 出身地:東京都練馬区(生まれは韓国)
  • 愛称:「練馬のビヨンセ」
  • 所属:ワーナーミュージック・ジャパン

ちゃんみなさんは、日本語・韓国語・英語を話せるトリリンガルのラッパー・シンガーです!

日本人の父親と韓国人の母親の元い生まれたハーフで3歳まで韓国に住んでおり、母親のバレリーナという仕事柄海外を行き来していました。

幼少期からバレエ・ダンス・バイオリン・歌などを学び、3歳のころにはすでに歌手になるという夢を持っていたそうです。

3歳のころに思い描いた夢をちゃんと叶えているなんて素敵ですね!

小学校から日本に帰国し、東京都練馬区でダンスや歌に本格的に打ち込んだちゃんみなさんは、意外にも当初韓国での活動を目指していたんだとか。

同級生のラッパーである「めっし」さんに、韓国に行かないで!と引き留めらて日本に残る事にしたそうなので、今ちゃんみなさんが日本で活躍しているのは「めっし」さんのおかげなんですね^^

スポンサーリンク

ちゃんみなは高校生ラップ選手権から始まった?

ちゃんみなさんの本格的な音楽活動は、日本全国の高校生達がフリースタイルラップでMCバトルをして優勝を競う『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』の第9回大会に応募したことから始まりました。

結果は残念ながら2回戦敗退でしたが、その後

  • 2016年(17歳)でめっしを客演に迎えたデビューシングル「未成年」を配信し、iTunesStoreのヒップホップランキングで首位を獲得
  • 2017年、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントからメジャーデビューし、アルバム『未成年』を発売(オリコン59位)
  • その後シングル「LADY」と「CHOCOLATE」をリリースし「iTunes HIPHOP/RAPチャート」と「LINE MUSIC」で1位を獲得
  • YouTubeで「CHOCOLATE」のMVの再生回数が1000万回を突破
  • 同年、代官山UNITで初のワンマンライブ「ちゃんみな 1st Live 未成年 ~To be QueeN~」を開催
  • 2018年にワーナーミュージック・ジャパンに移籍

という、デビューからわずか2年程で華々しい実績をいくつも作り上げているんです!

ROCK IN JAPANに2年連続、SUMMER SONICには3年連続で出演するなど、最近ではコアな音楽ファンのみならず幅広い方々からも支持を集めています^^

そんなちゃんみなさんですが、小さい頃は歌が苦手で母親からも「音痴だからやめな」と言われていたというから驚きです!

今は音痴だったなんて微塵も感じさせませんが、本人曰く「本当しに死ぬほど練習して体に音を押し付けてきた」とのこと。

まだ学生だったのにも関わらず、歌手への強い想いとたゆまぬ努力を怠らなかったちゃんみなさんの情熱には脱帽ですね!!

 

スポンサーリンク

ちゃんみなは何がすごい?

ちゃんみなさんのすごさは、作詞作曲はもちろん、ライブ演出やダンス振付まで全て自分でプロデュースしているという事です。

とくにライブ演出はちゃんみなさんの独特の世界観が現れ、「曲を書いた時の感情が直接的にファンに伝えられる」ようにこだわり抜いているんだそうです。

とくに有名な演出がコチラ!

ライブ中にメイクを落としてすっぴんになる

これまでライブ中にメイクを落としたアーティストはいたでしょうか?

いや、いません!!

ちゃんみなさん自身が経験した「ビジュアルに対する誹謗中傷」を元にした人気楽曲『美人』の中のライブ演出で、これを見たファンからは

  • 勇気が出た!
  • 感動して号泣した!

など様々な反響があり、多数メディアにも取り上げられました。

ライブ公演というよりミュージカルに近い、とも言われる演出やコンセプト設定がたくさんの人の目をくぎ付けにして

ちゃんみなのすごさは過去のいじめ経験から?

ちゃんみなさんは幼少期、言葉や見た目からイジメを受けてていたと言います。

「色んな国を行き来していたのもあって日本語が流暢じゃなかったり、歌手になりたいって言っていたのに、名字が乙茂内(おともない)だから『お前音ねーじゃん!』って言われたりとか、そういうことでいじめにあっていました」

「THE夜会」で話題の女子高校生ラッパー“ちゃんみな”って何者?生い立ち・ラップの原点・将来の夢…半生を語る モデルプレスインタビュー – モデルプレス (mdpr.jp)

このいじめられた経験を単なる辛い記憶にせず、ラッパーとしてのエネルギーに変えているんですね。

自分の感情を歌にすることで、気持ちを消化していたんだそうです。

こういったネガティブなものですら自分の糧にできてしまうちゃんみなさんの、芯の強さが伺えます!

 

スポンサーリンク

ちゃんみなが天才と言われる理由

ちゃんみなさんのすごさをご紹介しましたが、とくに「天才」と言われているのが、メッセージ性の強い歌詞です!

ちゃんみなさんの独自の視点から織り出される歌詞や曲には、日本のみならず海外にも多くのファンがいらっしゃいます。

昔から人と違うものが見えている自覚があって、人に話すと「カッコイイ」「天才」とか褒め言葉のように言ってもらえることもあるんですけど、自分にとっては解決できない悩みであり、日常のストレスでもあるんです

解決できない悩みを表現した「想像力」 – Real Sound|リアルサウンド

「昔から人と違うものが見えている」というのは、普通の人には真似できない天才的な才能と言えますよね。

それゆえストレスに感じることもたくさんあるようですが、感じたことを正直な気持ちでそのまま音楽として表現することで、ちゃんみなさんならではの素敵な楽曲が出来上がるんですね!

 

スポンサーリンク

ちゃんみなの魅力【世間の声】

ちゃんみなさんの主なファン層は、10代~20代の若い女性が中心のようです。

ちゃんみなさんの曲は、若い世代が感じているモヤモヤを代弁し、勇気を与えてくれているんですね。

メイクや、アンダーグランドな雰囲気の楽曲も多く支持されていました。

また、ちゃんみなさんの生い立ちや生き方など、人間性を尊敬しているという方もおり、そのカリスマ性に惹かれる方も多いようです^^

 

スポンサーリンク

ちゃんみな海外の反応は?

ちゃんみなさんの音楽やミュージックビデオを見た海外の方の声を一部ご紹介します!

  • 彼女は素晴らしいね!曲と声のとりこになった
  • ランダム自動再生でたまたま聞いたら彼女の声に惚れこんじゃった
  • ちゃんみなは世紀の芸術家
  • 日本語は分からないけどリズムが好き!
  • 日本ではあまり見ないアーティストだね、気に入った
  • なぜ僕のおすすめリストに入っているか分からないけど、イチ押しになった
  • MVがとても美しい!
  • 感情がこもっているのがMVからも伝わってきて感動する

独特の世界観や声が、海外の方にも大人気なようです^^

Youtubeの視聴者の3割が海外の方という情報もありました!

また、ファッションセンスやメイクなども高い評価を受けていて「なぜまだ世界的アーティストとして名前が広がってないんだ?」といった声もありました。

しかし、すでにこれだけ海外の方からも認められているちゃんみなさんですから更に世界に羽ばたくのも時間の問題かもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、トリリンガルのラッパーシンガーちゃんみなさんについてまとめました!

まだ20代前半ながら、これまでの生い立ちを音楽に活かす才能や独特の雰囲気が魅力的なとてもすごい方でした^^

これから海外にも羽ばたくのでは?とも言われ期待が寄せられています!

これからの活躍が楽しみですね!!

コメント