PR

ダッシュ海岸はどこにある?見学は?珍しい生物がすごいけどやらせ疑惑も!

テレビ
スポンサーリンク

日本テレビで放送中の『ザ!鉄腕!DASH!!』の人気コーナー「ダッシュ海岸」!

目の前にビル群が対並ぶ東京湾を舞台に、ジャニーズアイドルが海の清掃をしたり珍しい生物を紹介したりする人気番組です^^

専門学者と一緒に海ではしゃぐといった、ジャニーズアイドルの普段見られない一面がが見られるという点も大変好評なようです!

そんな人気コーナーの「ダッシュ海岸」ですが、場所はどこなのか気になりませんか?

また、人気コーナーである一方、「やらせなのでは?」といった噂も出ているようでそちらも気にります・・・

という事で、この記事では

  • ダッシュ海岸の場所は?見学できる?
  • ダッシュ海岸の珍しい生物とは?
  • ダッシュ海岸の「やらせ」の噂とは?

など、気になる事を調査してみました!

 

スポンサーリンク

ダッシュ海岸はどこ?

ダッシュ海岸は、実はグーグルマップにもしっかりと表示されています。

「ダッシュ海岸」という名称はテレビ番組用に付けられた仮の名前かと思っている方もいらっしゃるようですが、ちゃんと実在しているんですね!

住所:神奈川県横浜市鶴見区末広町1丁目1 旭硝子

最寄り駅:JR鶴見線「弁天橋」駅より300m

工業地帯のど真ん中で、すぐ近くには国道や高速道路も走っているので交通量がとても多い場所です。

こんなところで番組内で紹介されているような魚や海藻類が獲れるなんて、一見したら想像もつきません^^;

ダッシュ海岸の見学はできる?

ダッシュ海岸は普段一般人でも見れるのかどうか気になって調べてみたのですが、結論からいうと見学はできないようになっています。

こちらはすぐ近くの踏切からダッシュ海岸側を見たストリートビューですが、ダッシュ海岸を囲む陸側は全て茂みや高いフェンスで囲われてしまい全く見えませんね!

しかもこの奥は私有地なので、勝手に入る事は許されません。

ただ、当初こちらのフェンスは設置されていなかったようなので、ダッシュ海岸が始まって数年たってから途中で設置されたようです。

番組の人気と共に、ダッシュ海岸を覗きにに来る人がいたのかもしれません。

ダッシュ海岸の所有者は?

ダッシュ海岸は私有地内にあるとご紹介しましたが、所有者は横浜市となっているようです。

工業地帯の会社の敷地内にありますが、国の所有なんですね!

もし立ち入りたい場合は横浜市に許可を取る事となりますが、それ相応の額を収める必要もあるでしょうし一般人に許可を出すことはほぼないと思われます。

我々がダッシュ海岸に行く事は難しそうなので、じっくりテレビで楽しむ方がよさそうですね^^

 

スポンサーリンク

ダッシュ海岸の生物がすごい?

ダッシュ海岸やその東京湾沖では、これまで非常に珍しい生物がたくさん発見されています!

一部をご紹介すると、

  • ラブカ(3億5先年前から姿を変えていないと言われる幻の古代魚)
  • スナヤツメ(東京多摩川域で絶滅危惧種に指定されているウナギ)
  • ノコギリガザミ(30年で7件しか発見報告のない幻のカニ)
  • アカヤガラ(2m近くもあるイカで、「レッドモンスター」と呼ばれている)
  • オキウミウシ(生体についても謎が多いスーパーレアと呼ばれる生き物)

こうしてみると、東京湾のど真ん中にも関わらず数々の希少種が見つかっているんですね!

専門家も興奮する様子が番組で放送されており、本当に珍しいのだという事が分かると同時に、普段お堅いイメージのある学者さんでもこんなにはしゃぐんだという、なんだかほっこりしてしまうようなシーンもありました^^

ダッシュ海岸の水質は?

東京湾と言えば、多くの工業排水や生活排水、ごみ処分のための埋め立てなどもあるため、水質は悪いイメージがあります。

しかし、前項でご紹介した通り多くの希少生物が発見されているのを見ると、水質は少しずつ改善しているようにも思えます。

しかしこの点について、ダッシュ海岸専属の海の専門家ある木村さんは「東京湾の水質は改善しているとはいいがたく、横ばいの状況が続いている」とおっしゃっていました。

キレイすぎても栄養分がないでしょうし、「水質は良くはないけどなんとか魚は住めるレベル」というころでしょうか。

確かに部分的には回復したところもあると思いますし、流入する汚れもかつてに比べて格段に減っていると言われています。

しかし、東京湾に残されている「傷跡」は想像を超えて深く、しかも埋め立ての影響などで自然治癒もあまり期待できない状況だそうです。

でもだからと言って何もしなければどんどん悪くなる一方ですよね。

環境回復に向けて、個人ができることを少しずつ実行していかないといけませんね!

 

スポンサーリンク

ダッシュ海岸のやらせ疑惑とは?

ダッシュ海岸が一部から「やらせ」と言われているのはご存じでしょうか?

やらせと疑う理由としては、

  • たまにロケ撮影するたびに珍しい生き物がいるのが不自然
  • 一度の放送で2種類もの絶滅危惧種を発見するなんてこと普通は無いのでは

といった意見が多いです。

確かに、ここまで珍しい生物多く発見されるのもおかしいという気持ちは分かりますよね^^;

バラエティ番組なので、視聴者ウケを狙った演出や編集などもあると思いますが、度を超えてしまうとやらせ感が出てしまいまうようです。

参考までに、「やらせではない」という方の意見もご紹介しておくと

  • もしヤラセなら、生物オタクの枡アナや同行している専門家が許さないのでは
  • 希少生物は特に人の役にも立たず害にもならないので普段そこまで研究されていないから見つかっていないだけ、それが普通

といった意見もありました!

もしヤラセだとしてもあからさまな感じはしないし、ちゃんと生物を大切にしているのは伝わってくるから気にならないという意見も。

ネットの意見を見ていると、全体的には「ヤラセではない」という方の方が多い印象でした!

 

スポンサーリンク

ダッシュ海岸の気になる事!

ダッシュ海岸の場所や生物などをご紹介していきましたが、その他にも気になる事を簡単にまとめます!

ダッシュ海岸はいつから?

鉄腕ダッシュの放送開始は1995年11月(当初の番組名は『鉄腕!DASH!!』で木曜深夜放送。1998年4月から現在の名称で日曜ゴールデン枠に)ですが、ダッシュ海岸始まりは2009年3月からになります。

2023年で14年を迎えるダッシュ海岸ですが、人気が衰える事なくここまで続いているのがスゴイですね!

今後の放送も楽しみです^^

ダッシュ海岸の目的は何ですか?

「DASH海岸」は東京湾が舞台で、 自然豊かな渚を取り戻すことを目的としています。

メンバーがヘドロだらけの海を掃除し、約70トンの砂を入れて小さな干潟を作ることから着手しました。

赤潮や巨大台風などの自然の脅威に何度もさらされながらも、最近ではわかめの養殖にも成功するなど少しずつ環境が改善しているようです!

ダッシュ海岸の先生は誰?

ダッシュ海岸のコーナーにレギュラー出演しているのは、NPO法人海辺つくり研究会理事(事務局長)の『木村尚』さんです。

東京湾を子供たちが泳げる豊かで美しい海にしたいと考え、全国の海辺の環境再生に貢献しており、多くの著作物も刊行しています。

メンバーと苦楽を共にするその姿に、視聴者からも人気の高く「木村先生を見るために番組を見ている」という方もいらっしゃいました^^

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ダッシュ海岸の場所や生物、やらせ疑惑など気になる事をまとめました!

ヤラセ疑惑の声はあるものの炎上もなくここまで長く番組が続いているという事は、それだけ多くの人から愛されている番組だという事ですね^^

今後の展開と放送が楽しみです!

コメント