PR

藤井聡太は運動神経もいいって本当?足が速くて筋トレもする?

人物
スポンサーリンク

現在、最年少での六冠を目指す将棋の藤井聡太五冠!!

毎日ニュースで名前を見ない日はないくらいご活躍されていますよね^^

そんな藤井さんが頭脳明晰なことは簡単に想像がつくのですが、運動神経の方はどうなんでしょうか?

気になったので調べてみました!!

スポンサーリンク

藤井聡太の運動神経がいい?

藤井聡太さんは、実は幼いころから運動神経が良いという情報がありました。

  • 子供時代は年上の子にプロレス技を仕掛けていた
  • 子供将棋教室の中ではかなり活発な少年だった
  • 自宅前の大きな木に登るのが好きだった
  • 小学生の事からクラスで一番足が速かった
  • 卓球の張本選手より足が速い(張本選手は50m7.5秒)
  • 学生時代は球技大会で活躍
  • 体力測定で学年3位になった

藤井さんの運動能力について調べてみると、こんなにたくさんの情報が出てきました。

中でも短距離走が一番得意だったようです^^

こんなにアクティブだったなんて、今の藤井さんの雰囲気と比べるとだいぶイメージが違います!

失礼ながら藤井さんから運動ができるイメージが全くわかなかったので、とっても意外でした!!

スポンサーリンク

藤井聡太は足が早い?50mタイムは?

2017年に配信された日刊スポーツの記事に「陸上が得意で中学の50m走自己ベストは6.8秒」と載っています。

中学生の50m走全国平均は7.0~7.9秒で、6.9秒以下は上位15%と言われています。

藤井さんのタイムはとても好記録なことが分かります!

そして面白いのが・・・↓

藤井さんの50m6.8秒という記録は、サッカーの本田圭佑選手のタイムと同じという情報がありました。

頭脳明晰なうえに俊足の持ち主ということで、ネットでは「藤井聡太が万能な件」「天は二物を与えた」などと驚きの声が上がっていました。

スポンサーリンク

藤井聡太は聖火ランナーを務める予定だった

走るのが得意と分かった藤井さんですが、東京五輪で聖火リレーランナーを務める予定でした。

しかし、コロナの影響で五輪が延期になり、先の見通しが立たないという理由で辞退されています。

当初は聖火ランナーとして前向きなコメントをしていた藤井さんでしたので、走る姿が見られなかったのが残念ですね。

 

ちなみに、藤井さんは「ずっと走っていないので、不安もおおきい(笑)」ともコメントしていました。

50mのタイムも落ちてしまっていたようですし、長距離は苦手らしいのでご本人的には少し心配もあったようです。

今後藤井さんの走る姿が見られる機会があるといいですね!

スポンサーリンク

藤井聡太は筋トレもする?

藤井聡太さん、実は筋トレもやっているということが発覚しています!

2021年のインタビューで、高校への進学が無くなり、運動不足解消の一環として始めたと答えていました。

筋トレと言っても、自宅で腕立て伏せと背筋を10回くらいといった軽いものみたいです。

完全に気まぐれという事なので、2023年現在続いているかどうかは分かりません^^;

藤井聡太がプランクをしている?

2022年には体感トレーニング(プランク)を始めたと明かしています。

記者からの「対局に生かせているか?」の質問には「まったく成果が出ていないけど、少しずつ続けたい」と言っているので、まだまだこれからのようです。

「脱いだらムキムキでした」な藤井聡太さんも見てみたいような気がするのは私だけでしょうか!

スポンサーリンク

まとめ

藤井聡太さんの運動神経についてまとめです!

  • 藤井聡太さんは小さいころから活発で運動神経がいい
  • 短距離走が得意で足が速い
  • 最近筋トレを始めた(運動不足解消で軽く)

将棋でこれだけの実績を出しているのですから、頭脳はもちろん優秀です。

それで運動もできちゃうんですがから、藤井聡太さんは文武両道と言えるかもしれませんね。

将棋士というと運動のイメージが全く沸きませんが、藤井さんは幼いころからとても運動神経が良かったということが分かって驚きでした!

そんな藤井聡太さん、今後も応援していきたいと思います^^

コメント