PR

国営ひたち海浜公園2023の混み具合は?混雑時間回避のコツや渋滞対策についても!

スポット
スポンサーリンク

ひたち海浜公園は、ネモフィラやチューリップなど色鮮やかな花と絶景が季節ごとに楽しめる、茨城県ひたちなか市の人気スポットです!

県外からも多くの方が訪れる有名な観光名所ですが、これから訪れたいと思う方が気になるのは「どれだけ混雑するのか?」ですよね。

混雑時間を回避するにはいつ行けば良いのか、渋滞対策はあるのか、気になるところだと思います。

そこでこの記事では、

  • 国営ひたち海浜公園2023の混み混雑状況・混雑予想
  • ひたち海浜公園混雑を回避するにはどうしたらいい?
  • ひたち海浜公園の渋滞対策は?

などをまとめてみました!

 

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園2023の混み具合について

コロナ規制も緩和され、行楽日和も増えてきた2023年4月現在の混雑状況をみてみましょう!

ひたち海浜公園に訪れた方の口コミをご紹介します。

ひたち海浜公園の混雑状況(平日)

写真を見ると、平日にも関わらずたくさんの方がいらっしゃるのが分かりますね!

名物のネモフィラの花は4月~5月にかけてが見頃。

ちょうど見頃の季節は、鮮やかな青の絶景を楽しもうと平日でも混雑してしまうんですね。

ひたち海浜公園の混雑予想(土日)

平日であれだけの人混みですから、土日や休日は更にやばい状況に・・・

この写真を見ると、通路が人でいっぱいで、前にいる人を追い抜くも難しそうに見えます。

 

ここでは4月の混雑状況をお伝えしましたが、ひたち海浜公園は季節ごとに違った花や植物が楽しめるので、真冬で植物が育たない時期以外は混雑が見込まれます。

特に、GW・夏休み・紅葉シーズンは大混雑になるでしょう。

この混雑を少しでも避ける方法は無いのか?事項でまとめていますので参考にしてください!

 

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園の混雑時間を回避するには何時がおススメ?

ひたち海浜公園の混雑を少しでも回避するポイントは、

  • 平日+雨の日を狙う
  • 朝7:00開園の日を狙う
  • クリスマスや年末年始を狙う(花以外を楽しみたいという方向け)

この3つです!

平日+雨の日を狙う

これは王道ではありますが、やはり休日よりも平日・晴れよりも雨の日の方が客足は減りますのでおススメです。

多少の雨なら↓↓

タイミングもありますが、こういったきれいな写真も撮れるみたいですよ! 

朝7:00開園の日を狙う

年間で一番混むと言われるGW期間、混雑回避のために7:00開園の日が設けられています。

2023年7時開園日
  • 4/29(土)、4/30(日)
  • 5/3(水)、5/4(木)、5/5(金)

開園日や開園時間については変更の可能性もありますので、事前に公式サイトをチェックしてください!

GW期間中はかなりの混雑が見込まれますので、朝イチでもそれなりに人がいると思います。

開園直後を狙って早めに切り上げましょう!

クリスマスや年末年始を狙う(花以外を楽しみたいという方向け)

ひたち海浜公園は花や植物を楽しむために訪れる人が多いので、植物が少ない真冬の季節は年間で一番空いている時期です。

特に見たい花が決まっていない、レジャー施設中心で楽みたいという人はクリスマス~1月を狙ってみてはいかがでしょうか^^

 

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園の渋滞対策はある?

ひたち海浜公園に車で向かう方が利用するのは「ひたち海浜公園IC」になると思いますが、こちらは繁忙期非常に渋滞します!

次にある「常陸那珂港IC」は比較的渋滞を回避できるのでおススメです。

ひたち海浜公園ICとは2㎞も離れていいないので、そこまで遠回りにもなりませんよ!

ひたち海浜公園駐車場の混雑状況リアルタイムはTwitterを確認!

ひたち海浜公には駐車場専用の公式Twitterがあります!

駐車場の空き状況の最新情報が入手できるので、行かれる前にチェックしておくといいですよ♪

 

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園概要

最後に、ひたち海浜公園の概要についてまとめます。

国営ひたち海浜公園アクセス・営業時間など

  • 住所:〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町552-18
  • 営業時間:平日:9:30~17:00、土日・祝:9:30~17:00

国営ひたち海浜公園に入場制限はある?

入場制限は特に設けていないようです。

ただし、体調がすぐれなかったり、コロナ感染陽性判定者が身近にいる方は入場を控えるように案内があります。

国営ひたち海浜公園 いつがおすすめ?

年中楽しむことができますが、とくに例年4月中旬~ゴールデンウィーク(GW)の頃に見られるネモフィラは人気が高いです。

そのぶん混雑は覚悟しておく必要があります!

国営ひたち海浜公園の平均滞在時間は?

施設での滞在時間は平均4~5時間程度だそうです。

人気のネモフィラが見られる見晴らしの丘周辺は、すんなりとスムーズ見ることが出来れば約2時間半ほどでネモフィラ観+食事をすることができます。

ひたち海浜公園の最安値チケットは?

日本最大級のレンジャー予約サイト「アソビュー」では、国営ひたち海浜公園プレジャーガーデンのりもの1日フリーパスが16%OFFで購入できますよ!

ご家族や恋人、友人と、お得に楽しんじゃいましょう!!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、国営ひたち海浜公園2023の混み具合と、混雑回避のポイントや渋滞対策についてでした!

1年で一番混雑するのがGW期間ということですが、GW前の平日でもすでに混雑しています。

少しでも混雑回避するためには、

  • 平日+雨の日を狙う
  • 朝7:00開園の日を狙う
  • クリスマスや年末年始を狙う(花以外を楽しみたいという方向け)

のポイントを参考に日程や時間など計画を立てててくださいね!

また、プレジャーガーデン乗り物フリーパスはアソビューでお得tに購入できますので、ぜひチェックしてみて下さい^^

 

コメント