PR

滝沢歌舞伎2023チケット倍率高すぎ!一般販売やカード枠は?ライブビューイング映画館についても

その他
スポンサーリンク

今回の2023年公演が最後となる滝沢歌舞伎のファンクラブ先行の当落が発表されましたね!!

最後の公演とあって、もともと高かったチケット倍率が更に上がり、過去最高なのではと言われています。 

そして次に申込が可能になるのは「カード枠」や「一般販売」ですね。

 

この記事では、

  • 滝沢歌舞伎2023FC先行チケットの倍率
  • 滝沢歌舞伎2023一般販売やカード枠について
  • ライブビューイングの上映館について

についてご紹介します。

これからチケットを取りたい、落ちてもなんとかライブビューイングで見たいという方の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎2023チケット倍率が高すぎる

 

滝沢歌舞伎のチケット倍率は毎年やばいことになっているので、当落が発表されるたびに落選に泣く悲しみの声が多く聞かれます。

今回は滝沢歌舞伎2023は最後の公演ということもあって特にやばいと言われていますが、その倍率についてこんなツイートが上がっていました。

 

FC会員全員が応募するとも限りませんが、一人が何公演も応募することもありますよね。

しかも2022年は全部で53公演あったのに今年は半分以下の24公演・・・

更に、会場キャパは1,428名とありますがコロナ対策で入場制限がある可能性もあります。

 

どう考えても倍率はやばそうですよね。

もしかしたら30倍じゃきかないかもしれません^^; 

 

滝沢歌舞伎チケット転売価格がやばい

公式からも転売禁止の案内は出ているのですが、この手のチケットの転売は後を絶ちません。

今回もさっそく高額転売されているという情報がありました。

 

通常の料金は、S席(1・2階)13,000円、A席(3階)7,000円です。

このツイートを見ると最高で50万円もの額に跳ね上がって販売されています。

 

純粋に楽しみたい人にとっては本当に腹立たしいですよね。

なんとか取り締まれないものか・・・

 

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎2023一般販売とカード枠について

 

FC先行で落選した皆さん、まだチャンスはあります!

  • 一般販売(ネット購入、電話購入)
  • 松竹歌舞伎先行販売
  • カードチケット枠

 

滝沢歌舞伎2023一般販売

一般販売は3月21日(火・祝)10:00から販売されます。

電話でのチケット予約【チケットホン松竹】

電話番号:0570-02-3311

受付時間:10時~17時

チケットホン松竹の場合は、必ず発信者番号を通知してかけないといけないので注意してください。

非通知・公衆電話、PHS・CATV接続電話・IP電話と一部携帯電話は利用できないそうです!

 

一般販売の取り方コツ!ゲットできる確率を少しでもあげるには

毎年の事ですが、一般販売も受け付け開始と同時にものすごい争奪戦が繰り広げられます。

そのため、「サバ落ち」「電話は繋がらない」ようやくつながった頃にはもう全てが終わっていたなんてことも普通にあります^^;

 

できる対策としては、

  • リアルタイム時計を確認しながら正確な時刻ピッタリに電話やアクセスする!
  • 電波の良い環境にしておく(Wi-Fi環境確認!)
  • 協力者を集める(数で攻める)

事前に時計が合っているかをしっかりチェックしておいたり、友人や家族に声をかけておくなど、入念に準備と計画を立てておきましょう!!

 

松竹歌舞伎先行販売

松竹歌舞伎先行販売の詳細は、2023年2月28日現在まだ詳細は公表されていません。

公式HPをこまめにチェックしておきましょう!!

この松竹歌舞伎先行販売は、2022年12月22日午後9時以降に松竹歌舞伎会に入会した方は利用できないので注意してください。

 

滝沢歌舞伎2023のカード枠

ここでいうカード枠とは「チケットカード枠」のことで、自社カードを持ってくれている会員にむけたクレジット会社の特典のようなものです。

 

滝沢歌舞伎2023のカード枠についても、2023年2月28日現在まだ詳細は公表されていません。

前回の滝沢歌舞伎2022の時は3月にカード枠詳細が発表されたみたいなので、もう少ししたら情報が出るかもしれませんね。

 

ここでは参考までに、前回の滝沢歌舞伎2022のカード枠詳細がどうだったのか情報をまとめます!!

先着順
  • エポスカード(エポトクプラザ):3/27(日)10:00~
  • ビューカード:3/27(日)10:00~
  • ダイナース:3/27(日)10:00~
  • JCBカード(チケットJCB):3/27(日)10:00~
  • 大人の休日クラブ(日本の旅、鉄道の旅):3/27(日)10:00~
抽選
  • 三菱UFJニコスチケット:~3月21日(月・祝)13:00
  • チケットセディナ:〜3/31(木)17:00まで
  • 京王パスポートクラブ:3/11(金)10:00~3/21(月・祝)18:00

 

カード枠は毎年用意されているので、2023年もカード枠はある可能性が高いと思われます。

カード枠は発表されてから申し込み期間が短かったり、先着順だと早いもの勝ちだったりするので、もし持っていない方は早めに作っておきましょう♪

 

おススメカード枠は「エポスカード」

過去の滝沢歌舞伎でも「エポスで席とれた」という口コミがあったのと、エポスは他のジャニーズメンバーが出演する舞台の取り扱いも豊富なようです!!

 

 

もし持ってない方がいたら作っておいて損はないかと思います。

ちなみに入会費・年会費永年無料、最短だと当日受取も可能で今なら2,000ポイント付くみたいです♪

 

スポンサーリンク

滝沢歌舞伎2023ライブビューイング映画館や日程は?

 

チケットをゲットできなかった方や、遠方で会場に来られないという方に向けて、映画館でライブビューイングされるという案内があります!

全国47都道府県の約200の映画館で、舞台を生中継していただけるとのこと!

これには全国のファンの方が大喜びです^^

ただ、2023年2月28日現在は具体的にどの映画館でやるかという情報は公開されていません。

参考までに、嵐のコンサートライブビューイングは、イオンシネマ・TOHOシネマズ・ユナイテッドシネマ・MOVIXなど主要な映画館で上演されたようです。

 

日程は2023年4月19日(水)~4月30日(日)の中の15公演になります。

昼公演は13:00~、夜公演は17:30~になります^^

 

その他、申し込み方法やチケット料金などもまだ情報が公開されていません。

嵐のコンサートのライブビューイングは公演日の1ヵ月半ほど前から申し込み開始で、その際のチケットは4,800円だったようです。

なので、滝沢歌舞伎2023のライブビューイングも3月の上旬には申し込み開始されると思われます。

詳しくは公式HPに公開されますので、こまめにチェックしてくださいね!!

※滝沢歌舞伎2023ライブビューイングの最新情報はコチラにまとめました↓↓

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上、滝沢歌舞伎2023のチケットやライブビューイングについてまとめました。

FC先行の倍率は30倍をこえるということで驚きましたが、これが最後の公演でもう見られないということを考えると、この高倍率も分かる気がします。

 

まだチケットゲットのチャンスは残ってますし、ライブビューイングもあるので遠方の方も楽しめそうですね。

まだ詳細な情報が公開されていない部分も多いので、公式サイトやSNSで細かく情報をチェックしておきましょう^^

 

多くの方が滝沢歌舞伎2023を楽しめますように!

ここまでお読みいただきありがとうございました!!

コメント