PR

田村智子がすごい理由5選!評判や委員長就任に対する世間の声!

政治
スポンサーリンク

共産党で女性初の委員長として就任された参議院議員の田村智子さん!

どんな方なのか白めてみると、評判も良くすごい能力の高い方であることが分かりました。

この記事では、そんな田村智子議員の何がすごいのかや、委員長に選ばれた理由、世間からの評判についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由5選!

田村智子議員について検索すると、「すごい」というキーワードも一緒に出てきます。

今回女性初の政策委員長に就任したというだけで十分すごい人だという事は分かると思いますが、具体的にどんなところがすごいのか情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由①高学歴エリート

国会議員の方は高学歴の方が多いですが、田村智子議員も例にもれず高学歴ですごいんです!

田村議員の出身校は

  • 野沢北高校(偏差値60)
  • 早稲田大学文学部(偏差値67)

です。

野沢北高校はご出身の長野県にある高校で、県内トップ10に入る進学校!

そして早稲田大学はここでご説明するまでもなく名門の私立大学です。

田村さんがすごいのは、早稲田大学が毎年学費を値上げする「スライド制学費」の導入を発表した際に強く反対し、その活動を通じて日本共産党へ入党したという点です。

学生時代から芯の通ったお考えと強い行動力があったのですね!

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由②「桜を見守る会」への言及

田村智子議員と言えば、2019年11月の参議院予算委員会で「桜を見守る会」問題に言及したことで注目が集まった事は記憶に新しいのではないでしょうか。

それまで誰も核心に迫る追求をしていなかったなか、田村議員が最初の切り口を開きました。

首相を相手に真実を追求していくのは強い信念はもちろん、正義感や勇気も必要です。

安倍退陣のきっかけとなった「桜を観る会」追及のは、歴史的ともいえる国会質問として今でも語り継がれています。

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由③想いを曲げない強い心

田村智子議員は、実はご両親に共産党での活動を強く反対されていた過去があるそうです。

学生時代に寮から共産党の活動を理由に契約更新を拒まれたこともあるそうですが、田村議員は毅然とした態度でご自身の意見をハッキリと述べました。

学生時代から政治への志が強く、自分の道を曲げない強さが表れているエピソードです。

この強い想いが、現在の田村議員のご活躍の基盤となっているのでしょう。

ちなみにその後、ご両親と共産党との溝は解消され、最終的には応援してくれていたそうです。

政治活動に積極的でなかったご両親も、田村さんの強い志に胸打たれたのでしょうね。

素敵なご両親だと思います!

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由④不屈の精神

今回女性初の政調会長に抜擢され輝かしい経歴の持ち主である田村智子議員ですが、参議院選挙など計6回も落選した過去があります。

落選した議員は一般的にその後無収入となり、“自分の飯は自分で食う“という状態になる事が多いそうです。(一部では党が面倒を見る場合もあるそうです)

これだけ落選回数を重ねると、どこかで折れてしまっても不思議ではありませんよね。

そんななか田村議員は「負けず嫌いなので、動き続けている方がメンタルはやられない」と述べ、落選が決まると同時に次の選挙への出馬を決めていたそうです。

田村智子議員の精神力の強さが分かりますね!

スポンサーリンク

田村智子がすごい理由⑤高い質問力から垣間見える能力の高さ

田村智子議員がすごいのは「質問力」

厳しく鋭い国会質問をする姿は、ネット上の声を見ても高い評価を受けていう事が分かります。

質問力が高いという事は、情報収集能力や分析力も高いという事ですよね!

多くの人が「質問力」の高さを評価するという事は、田村議員の能力の高さを表していると言えるのではないでしょうか!

 

スポンサーリンク

田村智子が委員長に選ばれた理由は?

共産党の委員長に女性が就任するのは、102年の党の歴史で初めてのことになります。

そんな大抜擢となった今回の人事の理由は、前述してきた田村議員のすごいところ

  • 切れ味鋭い的確な質問力
  • 強い信念と不屈の精神

が評価されての事ではないでしょうか。

「桜を見る会」についての国会質問の”功績”も認められたのではないかと思います。

田村議員の委員長就任について、志位前委員長は「あらゆる面で最も適任の方だということでみんなの意見が一致した」と語ってらっしゃいました。

また、

  • 共産党の調査能力により裏金問題などでいろいろ明らかになってきた側面もあり、自民党のおかしな政治を変えるため頑張ってもらいたい
  • どの政党であっても女性が幹部に登用されるのは非常に好ましいこと

と政界内からも田村議員の委員長就任を歓迎する声ばかり。

これからどんなご活躍をされるのか、非常に楽しみですね!

 

スポンサーリンク

田村智子の評判と世間の声

田村智子議員の世間の評判は非常に高いです!

前述した「質問力」に加え、聞き取りやすい声や、血の通った言葉などに感動されている方が多数いらっしゃいました。

おまけに「共産党はあまり好きではないが田村議員は好き」という方も!

今回の委員長就任についても全体的に前向きな意見が多いように思います。

国民からの期待も高いことがうかがえますね!

 

スポンサーリンク

田村智子プロフィール

田村 智子(たむら ともこ):参議院 (sangiin.go.jp)
  • 氏名:田村智子(たむらともこ)
  • 愛称:タムトモ
  • 生年月日:1965年7月4日(2024年1月現在で58歳)
  • 出身地:長野県小諸市
  • 趣味:合唱、本の読み聞かせ、園芸

ご実家は文具卸店を営んでおり、政治が身近な環境で育ったというわけではありませんでした。

大学で「スライド制学費」の導入反対運動を機に政治の世界へ入り、大学卒業後、日本民主青年同盟に就職。

「民主青年新聞」編集長、中央委員会常任委員、国会議員青年事務局、石井郁子衆議院議員の秘書、井上美代参議院議員の秘書を経験。

日本共産党の参議院比例代表候補(1998年、2001年)、 衆議院比例東京ブロック・東京13区候補(2005年)、参議院・東京選挙区候補(2007年)として活動したのち

  • 2006年12月:日本共産党東京都委員会副委員長に選出される。
  • 2010年1月:日本共産党中央委員会准中央委員に選出される。
  • 2010年2月:同 国民運動委員に選出される。
  • 2010年7月:参議院議員当選(1期目)。
  • 2015年1月:日本共産党中央委員、同女性委員会副責任者に選出される。
  • 2016年4月:日本共産党副委員長、常任幹部会委員に選出される。

現在は2人の子供を育てながら政治活動を精力的に行っています。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ここまでをまとめます!

  • 田村智子のすごい理由
    • ①高学歴
    • ②「桜を見守る会」への最初の言及
    • ③両親に反対されても貫く強い心と信念
    • ④6回の落選でも諦めない不屈の精神
    • ⑤高い質問力と能力の高さ
  • 田村智子が委員長に選ばれた理由は「すごい」と評される高い質問力と強い精神力
  • 田村智子の評判と世間の声はもっぱら良いものが多い

となります!

今後のご活躍に期待し、応援してきたいと思います^^

コメント