PR

山脇幸人の出身高校は延岡学園高校で中学は延岡市立南中学校!wikiプロフィールと学歴まとめ!

芸能
スポンサーリンク

指揮者として活躍していた山脇幸人さん。

11月6日の突然の訃報に、多くの方が困惑と悲しみの声を上げています。

そんな山脇幸人さんはどんな人物だったのでしょうか。

出身高校や中学など、プロフィールについてまとめてました。

 

スポンサーリンク

山脇幸人の出身高校は?

山脇幸人さんの出身高校は

宮崎県立延岡高校

です。

延岡高校は、

  • 普通科(偏差値58)
  • メディカルサイエンス科(偏差値61)
  • 野球部とサッカー部の強豪校

毎年難関大への合格者も輩出している、文武両道の高校です!

山脇幸人さんはそんな延岡高校に進学し吹奏楽と弦楽器に励みながら、中学時代から師と仰ぐ椛山達己先生のもと指揮者としての基礎を学びました。

私立の「延岡学園高校」という似た名前の学校があり、こちらは音楽専攻科がある高校という事もあって間違えそうになりますが、山脇幸人さんの高校は公立の「延岡高校」になります。

 

スポンサーリンク

山脇幸人の出身中学校は?

山脇幸人さんの出身高校は

延岡市立南中学校

です。

延岡市立南中学校の2年生の時に、吹奏楽部の顧問だった椛山達己さんの勧めで指揮者になることを決断しました。

そして3年生の秋、音楽鑑賞教室でセントラル愛知交響楽団が中学校に来たことで夢が固まったそうです。

山脇さんの指揮者人生はこの中学時代から始まったんですね。

スポンサーリンク

山脇幸人と椛山達己の関係は?

中学時代に指揮者を目指すきっかけとなった恩師の椛山達己さん。

その関係は中学を卒業後高校時代も続き、東京芸術大学指揮科に現役合格した際には椛山さんからの相談に乗ってもらうなど、師弟関係がとても深かったようです。

山脇さんは指揮者として大切にしている言葉があります。

「私たちは優秀な音楽家になる前に、故郷を愛する人間にならなければならない」(指揮者レナード・バーンスタイン)。

この言葉は、山脇さんが大学進学のために上京する時、椛山さんから教わった言葉でした。

2021年に椛山さんが亡くなった際には、「この言葉を胸にこれからも元気にやります。そう伝えたい」と語っていた山脇さん。

まさかこんなに早く後を追う事になろうとは、誰も予想できませんでしたね。とても残念です。

 

スポンサーリンク

山脇幸人Wiki経歴プロフまとめ!

  • 氏名:山脇幸人(やまわきゆきと)
  • 生年月日:1992年5月8日生まれ
  • 享年:31歳
  • 出身:宮崎県延岡市
  • 好きな女優:高畑充希さん
  • 所属:パシフィック・コンサート・マネージメント

3歳から音楽教室でピアノを習い始めたという山脇さん。

母親が家でピアノを弾いていて、幼いころから音楽に触れる生活を送っていたそうです。

中学時代では吹奏楽部で打楽器やハープなどを担当し、高校では弦楽器に触れながら指揮者への道を志しました。

  • ロンドン・クラシカル・ソロイスツ指揮者コンクール第1位
  • 第1回マスタリング・ヨーロピアン・マスターズ国際指揮者コンクール第2位
  • 第18回東京国際音楽コンクール〈指揮〉ベスト8
  • 第2回民音国際指揮者講習会ファイナリスト
  • 延岡ロータリークラブ文化奨励賞

など輝かしい実績をお持ちの山脇さん。

まだ31歳という若さでこれからの活躍がとても楽しみだっただけに、本当に残念です。

スポンサーリンク

山脇幸人の最終学歴は「東京芸術大学」

山脇幸人さんの出身高校は

東京芸術大学音楽学部指揮科

です。

一部では、

  • 東京大学よりも入るのが難しい大学
  • 指揮科の聴音(音を聞き分ける能力)は頭がおかしいレベル

などと言われ、合格の難易度やレベルが相当高い事が伺えます。

そんな東京芸術大学に現役合格した山脇幸人の才能と努力には脱帽しかありません!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ここまでをまとめると

  • 山脇幸人の出身高校は、宮崎県立延岡高校
  • 中学は延岡市立南中学校
  • 中学時代に椛山達己と出会い指揮者を目指す
  • 最終学歴は東京芸術大学

となります!

最後に、山脇幸人さんへ心よりご冥福をお祈りいたします。

コメント