PR

【熱海海上花火大会2023】場所取りは何時から?穴場や駐車場についても!

季節イベント
スポンサーリンク

通年とおして楽しめる熱海の花火大会!

2023年は追加開催も含め、各回3,000発以上の花火が打ち上げられ、熱海の夜空を彩り人々を楽しませています^^

この記事では、

  • 熱海花火大会の場所取り情報
  • 熱海花火大会の穴場スポット
  • 熱海花火大会の駐車場情報
  • 熱海花火大会の屋台出店

など、気になる事をまとめました!

これから熱海花火大会に行く方の参考になれば嬉しいです^^

 

スポンサーリンク

熱海海上花火大会2023概要

熱海花火大会は、春夏秋冬オールシーズンに渡って複数回開催されています^^

熱海湾で打ち上げられる花火は、3面を山に囲まれたすり鉢状の地形に音が反響することで大迫力なことが特徴です!!

  • 住所:〒413-0014 静岡県熱海市渚町地先 親水公園ほ(JR熱海駅から徒歩20分)
  • 打ち上げ数:3000~5000発(夏季5000発)
  • 打ち上げ時間:20:20~20:40(7月8月のみ20:20~20:45)
  • 有料観覧席:2023年度は設置なし!
  • 問合せ:0557-85-2222(熱海市観光協会)
  • 公式サイト:熱海市観光協会公式観光サイト

  

熱海海上花火大会2023の開催日
  • 春:4/15(土)、5/13(土)、5/21(日)、6/4(日)
  • 夏:7/28(金)、8/5(土)、8/8(火)、8/18(金)、8/22(火)、8/25(金)
  • 秋:9/18(月祝)、10/14(土)
  • 冬:12/3(日)

▶開催時間:20:20~20:40(7月8月のみ20:20~20:45)

▶雨天決行

2023年は全13回の開催!

一番人気の夏シーズンは開催数も多い代わりに、とても混雑します。

そして冬開催は穴場で、澄んだ空気の中人もそこまで多くなく、夏とは違った花火の風情が楽しめます^^(冬は激寒なので防寒具の準備は念入りに!)

スポンサーリンク

熱海の花火大会の打ち上げ位置は?

打ち上げ場所は、熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設)です。

観覧場所が打ち上げ場所に近すぎると、風の方向によっては煙で上空が見えづらくなることもあるようです。

逆に、天候に恵まれると、近くにいながらにして全く煙が気にならないことも!!

運次第では大迫力は花火を一番いい状態で見られますよ^^

熱海花火大会 どこまで見える?

熱海の花火大会はどこまで見えるのか?隣の市からでも見えるのか?

なんて気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に行った人や地元の人からは、

  • 熱海の海は奥まっているため、隣町からでも見えない
  • 隣町からだと、かろうじて空が明るむ程度
  • 伊東市からは花火は見えない
  • 網代からも花火は見えない

といった情報がありました。

『伊東港からなら少しだけ見えた』網代は場所によっては遠くに見えるかもといった口コミもありましたが、やはり基本的には熱海まで行かないと難しいようです。

 

スポンサーリンク

【熱海海上花火大会2023】場所取りは何時から?

混雑が予想される熱海花火大会ですが、他の方は何時頃から場所取りをし始めているのでしょうか?

過去の口コミを集めてみました!!

花火の打ち上げ開始は20:20~ですが、情報を集めてみると、

  • 午後5時くらいから場所取りをする人が増えはじめる
  • 午後6時以降はまぁまぁ場所が埋まってくる

という口コミが多かったです。

なので、いい場所を取りたかったらその前に行けば良いという事になりますね!

という事で、場所取りするなら4時台からがおススメです!

早めに行ける人は、参考にしてみて下さいね^^

親水公園の第一工区(ムーンテラス・スカイデッキ)は場所取り禁止となっております!

シートなどで場所取りしている場合は撤去・没収すると公式で案内されていますのでご注意下さい!!

花火大会は普通何時間前に行く?

データとして、花火大会が始まる1.4時間前に会場に向かう人が多いという情報がありました。(全国平均値)

なので遅くとも午後7時より前にいけば、まだ場所が空いてる可能性もあります。

参考にしていただければと思います! 

 

スポンサーリンク

【熱海海上花火大会2023】穴場スポット

熱海花火大会のおススメスポットをご紹介します♪♪

特に夏季は非常に混雑しますので、打ち上げ会場付近は人でいっぱい!

少しでも人混みを避けたい方は、打ち上げ会場とは別のスポットも検討してみて下さいね。

MOA美術館

会場から少し離れていますが、MOA美術館は高台に位置しているので花火をきれいに見ることができます。

通常17時で閉館してしまいますが、花火の日は無料で駐車場を開放してくれているのでおススメですよ~^^

2022年の情報ですが、MOA駐車場なら打ち上げ開始の50分前でも駐車場取れたという口コミもあり、会場近くの駐車場よりも比較的空いているようです。

スポンサーリンク

熱海城

熱海城は通常17時までですが、花火の日は営業時間が21時までになっています!

ゲームセンター併設されているので、花火大会が始まるまで時間つぶしもできます^^

こちらの駐車場は、打ち上げ開始の30分前でも3台空いてたという情報もありました。

ぜひ検討してみて下さい!

サンレモ公園

熱海市とイタリアのサンレモ市が提携して設立された公園で、南国のような雰囲気のあるresort風の公園です!

こちらからもキレイに花火が見えますね^^

スポンサーリンク

マリンスパあたみ

水着で遊べる南国リゾートで、夏季の花火大会では有料で観覧席が用意されています。

昼間は施設で遊んで時間をつぶせるので、子供連れにも最適ですよ^^

有料観覧席はマリンスパ熱海の公式HPから予約できるので、チェックしてみて下さいね!

カフェ&レストランNagisa

花火の日は限定プランが用意され、特等席でディナーコースを食べながら花火を見ることができます^^

  • 観覧席のみone drink 付き:¥3,300  (20:00~ 花火終了まで)
  • ディナーコース付き:¥5,500 (18:30~ 花火終了まで)
  • ステーキディナーコース付き:¥8,800 (18:30~ 花火終了まで)
  • 一組限定 V.I.Pコース:¥11,000 (18:30~ 花火終了まで)

大切な人と素敵なひと時を♪

カフェ&レストランNagisaのHPはこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

【熱海海上花火大会2023】駐車場情報

熱海市内には、タイムズの市営駐車場がいくつもあります!

通常30分110円(最大1,760円)で、花火大会やイベント日も料金そのままで利用できます^^

合わせて700台超えの収容台数がありますが、周辺で一番お得な駐車場になり人気なのでギリギリだと全て満車になっている可能性が非常に高いので注意してください!!

タイムズ熱海市営東

  • 住所:静岡県熱海市東海岸町
  • 収容台数:260台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩8分(650m)

タイムズ熱海市営和田浜

  • 住所:静岡県熱海市和田浜南町4
  • 収容台数:105台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩6分(450m)

スポンサーリンク

タイムズ熱海市営駅前

  • 住所:静岡県熱海市春日町17
  • 収容台数:67台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩19分(1.5km)

タイムズ熱海市営臨港

  • 住所:静岡県熱海市和田浜南町6
  • 収容台数:54台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩10分(750m)

タイムズ熱海市営来の宮

  • 住所:静岡県熱海市福道町6
  • 収容台数:58台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩14分(1.2km)
スポンサーリンク

タイムズ熱海市営第1親水公園

  • 住所:静岡県熱海市渚町7
  • 収容台数:48台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩1分(33m)

タイムズ熱海市営第2親水公園

  • 住所:静岡県熱海市渚町14
  • 収容台数:55台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩4分(800m)

タイムズ熱海市営中央町

  • 住所:静岡県熱海市中央町1
  • 収容台数:91台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩7分(500m)
スポンサーリンク

タイムズ熱海市営清水町

  • 住所:静岡県熱海市清水町6
  • 収容台数:12台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩6分(500m)

タイムズ熱海市営渚町

  • 住所:静岡県熱海市渚町14
  • 収容台数:20台
  • 会場(熱海親水公園)まで:徒歩3分(190m)

 

スポンサーリンク

熱海花火大会の駐車場混雑状況は?何時に行けば停められる?

市営の駐車場は人気の為、当然早い時間から混雑します!

2022年の夏に開催された花火大会時の駐車場の混雑状況ですが、

  • 14時頃から混み始めた
  • 16時過ぎには止めるところがなかった

といった口コミがありました。

コロナ禍の前よりも混雑状況がひどいといった声もあがっていたので、2023年も非常に混みあい駐車場の争奪戦が繰り広げられることが予測されます。

駐車場(特にお得な市営の駐車場)に停めたい場合は、お昼過ぎには現地に到着しておいた方がよさそうですね。

熱海花火大会の駐車場を予約するなら!

満車が心配、停められても高額だったら嫌だな・・・

そんな方は事前に駐車場をネット予約できるサービスがあるので、ご紹介しますね^^

その名も【akippa(あきっぱ!)】 !!

  • 空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りられる
  • 元々空いているスペースを使うため、料金も低価格
  • 10日前から予約できる
  • 予約時間内の入出庫が自由

使い方も簡単で、公式ページ内の検索窓に駐車したい場所の住所を入力すると、近隣の利用できる駐車場が分かります。

予約は数分で完了しますので、よかったら見てみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

【熱海海上花火大会2023】屋台出店情報

屋台の出店は例年30店舗前後となっているようです。

熱海親水公園やサンビーチなど、打ち上げ会場付近に多く出店知っているみたいですよ♪

出店時間は15時頃~21時頃のようですが、混雑具合や屋台によっては23時頃までやっていたという情報もありました。

お祭り定番の屋台メニューから、牛タンやケバブなどの変わり種、熱海ならではの海鮮メニューも豊富だそうです!

ただ、人気の屋台は30分以上並ぶという情報もあるので早めに買っておきましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、熱海花火大会2023について気になる事をまとめました!

例年人気の熱海の花火大会ですが、2023年はコロナ前よりも人手が増えてきているとい言われています。

これから夏季シーズンは特に混雑がひどいと予想されますので、できれば当日の昼頃には現地について準備しておきたいところですね!

ぜひこの記事を参考に、熱海花火大会を楽しで下さい^^

コメント