PR

河合郁人なぜ残留?退所しない理由4つ!今後の活動についても!

芸能
スポンサーリンク

2023年9月21日、ジャニーズのA.B.C―Zメンバーである河合郁人さんが12月21日でグループを脱退するということが分かりました。

しかし、グループを脱退しても事務所は退所せず残留するとのこと。

ネットでは驚きや悲しみの声と共に、「脱退するのに事務所残留ってなんでだろう」「今後の活動ってどうなるのかな」といった意見が目立ちました。

そこでこの記事では、

  • 河合郁人さんが退所せず事務所に残留する理由は?
  • グループ脱退後の今後の活動は?

についてご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

河合郁人がA.B.C―Zを脱退!

河合郁人さんのグループ脱退に関して、ジャニーズ事務所からは以下のようなメッセージが配信されています。

弊社所属タレント河合郁人 (A.B.C-Z) は、2023年12月21日をもちまして、A.B.C-Zから脱退いたしますことをご報告申し上げます。

今後の活動につきまして、 A.B.C-Zはメンバー4人で活動し、河合は引き続き弊社に所属した上で、個人のタレントとして活動いたします。

Johnny’s net (johnnys-net.jp)

9月22日に河合さんが金曜レギュラーを務める「ゴゴスマ」にて、直接ご本人の口から説明があるようです。

最近のジャニーズタレントの傾向をみていると、グループを脱退する=事務所を退所するというパターンが多いですよね。

最初は河合さんもそのパターンなのかと思ったのですが、グループ脱退のみということは、あえて残留する理由が何かあるのだと思います。

SNSでも河合郁人さんがジャニーズ事務所を退所しないことについては疑問や違和感を覚える方がたくさんいらっしゃると同時に、退所しない理由についての意見が様々上がっていました。

 

スポンサーリンク

河合郁人が事務所を退所しない理由4つ!

河合郁人さんがジャニーズ事務所を退所しない理由について、ネットであがってい様々な意見とともに筆者の考えもあわせてご紹介していきたいと思います!

①ジャニーズが大好きだから

河合郁人さんのジャニーズ好きは有名で、自らを「ジャニヲタ」と称するほどジャニーズへの愛が深いのです。

尊敬するジャニーズ先輩方のイケメンエピソードを披露したり、“ジャニーズものまね”でものまね番組に出場し準優勝するほどでした。

普段から先輩方へのアンテナを張ったり細かい動作を見ていなければできない芸当ですよね。

現在性加害問題で揺れるジャニーズ事務所ですが、それでも見捨てることができないほど事務所への愛着が強く、立て直す力になりたいと思っているのではないでしょうか。

②ジャニーズ事務所の力を失う事への不安があるから

河合郁人さんのお仕事は、『ジャニーズタレント』としてキャスティングされている部分も大きいのではないか?という見方があります。

もしそうであれば、今後はMC業という大きな仕事目指す河合さんにとっては、事務所を辞めて完全ソロの状態では不安があるのではないでしょうか。

ジャニーズ事務所は現在色々と大変な時期ではありますが、それでも後ろ盾としての役割は大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

③メンバーを残して一人だけ他に行く事はできないから

河合郁人さんは、ジャニヲタを自称するだけあってメンバーへの愛もとても深い事で知られています。

ジャニーズ事務所が今後どうなっていくか分からない状況の中、メンバーを残して1人だけ外に行くというのはある種「自分だけ逃げる」という認識をお持ちなのかもしれません。

メンバーが大好きで優しい性格の河合さんですから、もしそんなふうに思っているのであれば退所するという選択肢は取れないのではないかと思います。

④今後の退所を見据えての布石

「今は退所せずグループ脱退にとどめ、いずれ退所するまでの準備期間としている」という見方もありました。

退所まで段階を踏み、MCとなってから退所をするのでも遅くないと様子をうかがっているのかもしれません。

というのも、河合郁人さんは滝沢秀明さんへ絶大な信頼を寄せており、とてもリスペクトしている存在です。

今後の事務所の動向次第では、滝沢秀明さん率いる「TOBE」への移籍を考えていてもおかしくないでしょう。

ジャニーズ愛が強かったからこそ、性加害問題に大きく幻滅してしまった可能性も考えられそうですね。

 

スポンサーリンク

河合郁人の今後の活動は?

河合郁人さんのグループ卒業後の活動についてはハッキリとした情報がまだありませんが、MC業に100%注力しているのではないかといった見方が広まっています。

というのも、河合郁人さんが今回グループを脱退する理由については、

河合は、以前より「40歳までに自身がMCを務める冠番組を持つ」「MCとしてのポジションを確立する」という目標を掲げておりました。

今後の活動について考える中で、目標を達成するためには、自分の持てる力と限りある時間をこれまで以上に注ぎ込まなければならないと考え、グループを離れ、個人で活動することを決意致しました。

Johnny’s net (johnnys-net.jp)

と説明されています。

このメッセージに対してファンからは、

  • バラエティ出演もなくしてMC業に100%注ぐ感じ?
  • もうアイドルとして歌って踊る事はないということ?

という声が多数上がっていました。

100%MC業に注ぐとは言っていないものの、「自分の持てる力と限りある時間をこれまで以上に注ぐ」という事は、もうバラエティやアイドルはやらない可能性も考えられるのではないでしょうか。

また、先日のジャニーズ会見を受けて河合さんは「ジャニーさんが起こした問題から逃げず、被害に遭われた方のサポートや後輩のケア、自分のパフォーマンスをしっかりやってきたい」と強く決意を語っておられました。

今後どんな活動をしていくにせよ、ジャニーズ事務所が起こした問題に対してしっかりと向き合っていくことには変わりないと言えそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、河合郁人さんがジャニーズ事務所を退所しない理由と今後の活動についてご紹介しました。

グループ脱退にはとても悲しみの声も多かったですが、退所しないという事は今後もメンバーとの絡みはありそうですよね。

もしかしたら脱退後はアイドルとしての河合郁人さんが見られない可能性もあるので、12月21日の脱退まで5名のA.B.C―Zを楽しみましょう!

もちろん、グループ脱退後も皆さんを応援し続けたいと思います^^

コメント