PR

前田穂南の出身高校や中学は?彼氏や結婚の噂についても調査!

スポーツ
スポンサーリンク

東京オリンピック代表で、パリ五輪代表選考を控えた前田穂南選手!

非常に可愛らしい見た目で、ビジュアルからファンになった方も多いのではないでしょうか。

年々実力も伸びており期待が高まる注目選手の一人ですが、今回はそんな前田穂南選手の高校や中学など学生時代をまとめるとともに、気になる彼氏や結婚の噂についても調査してみました!

 

スポンサーリンク

前田穂南の出身高校は大阪薫英女学院高!

前田穂南選手の出身高校は、大阪府摂津市にある

大阪薫英女学院高(偏差値46~58)

です!

高校駅伝の名門ですが他のスポーツも盛んで、多くのバスケットボール選手を輩出しているほか、ロサンゼルス五輪出場のバレーボール選手である石田京子さんの出身校でもあります。

ちなみに、お嬢様学校とも言われているようです^^

私立高校の入学初年度の学費が全国平均で70万円ほどのなのに対し、大阪薫英女学院高はおよそ100万円と平均より30万円高くなっていることや、“女子高”というイメージが先行してお嬢様学校と言われているようです。

ただ、実態としては一般家庭の学生も多くいらっしゃるようですよ!

スポンサーリンク

前田穂南の高校時代の経歴が意外

駅伝強豪校に入ったはいいものの、今回パリ五輪代表を争う松田瑞生選手の他たくさんの実力者が揃っていたため、なんと3年間補欠組だったそうです!

今の活躍を見ているととても意外な経歴ですよね。

ずっと補欠が続けば自信を無くして途中で挫折してしまってもおかしくありませんが、前田選手はブレずに自分の志を貫き通したのが素晴らしいですし、尊敬しますよね^^

こういった高校時代に叩き上げられた強いメンタルが今の活躍の基盤にもなっているのでしょう!

 

スポンサーリンク

前田穂南の出身中学は?

前田穂南選手の出身中学は、

尼崎市立園田東中学校

です!

本格的にマラソン競技を始めたのは中学時代からでだったそうで、3年生の時には尼崎市中学校総合体育陸上大会で800m走と1500m走で2種目制覇しています。

中学では特に1500mを中心に競技に注力しており、ベストタイムは4分40秒

中学3年生の女子の1500m平均タイムは6~7分と言われており、4分台で走ることができるのは全国レベルの一部の猛者のみです。

高校生の男子でも5分台で走れれば早い方と言われていることを考えると、前田穂南選手の速さがより分かりますね!

 

スポンサーリンク

前田穂南の彼氏や結婚の噂について

とても可愛らしい前田穂南選手なので、彼氏や結婚について気になるファンもとても多いようです。

そこで前田選手の歴代彼氏や熱愛情報などを調べてみたのですが、

2024年現在、男性関係に関する情報は一切ありません

でした!

彼氏や結婚、好きなタイプなどについてもSNSやネットで調べてみましたが見つからなかったので、もしかしたら今はマラソンに集中して恋愛どころではないのかもしれません・・・

とはいえ、とても可愛らしい前田選手ですから密かに特定のお相手がいてもおかしくありませんよね!

Xではファンからこんな投稿も・・・↓↓

東京五輪代表3000mで補欠選手だった前田選手と同い年の塩尻和也選手のお名前が挙がっていました!

塩尻選手も前田選手と同じく将来有望選手のひとりであり、そして爽やかイケメンでお似合いに見えますね♪

前田穂南選手の恋愛事情については、また何か情報がありましたら追記していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

前田穂南のプロフィール

前田 穂南|メンバー紹介|天満屋女子陸上競技部|企業情報|天満屋 (tenmaya.co.jp)
  • 名前:前田 穂南(まえだほなみ)
  • 生年月日:1996年7月17日(27歳)
  • 身長/体重:166㎝/44㎏
  • 出身:兵庫県
  • 趣味:美容、旅行
  • 好きな言葉:「継続は力なり」「全知全能」
  • 所属:満天屋

趣味が美容というだけあって非常に可愛らしい方ですね!

ビジュアルでも注目され、実力もあいまって前田選手推しのファンも多い人気選手です。

父親は元ラガーマン、母親は教育ママという環境で鍛えられ、幼少期からマラソンの他にもピアノやそろばん水泳など色々なことに取り組んでこられたそうです。

ピアノはコンクールでも表彰されるほどの腕前だったそうですよ!

スポンサーリンク

前田穂南の成績は?

前田穂南選手の成績をまとめます!

  • 2017年:北海道マラソン女子の部優勝。
  • 2018年:大阪国際女子マラソン2位。
  • 2018年:山陽女子ロードレース大会ハーフマラソン優勝。
  • 2019年:マラソングランドチャンピオンシップ優勝。
  • 2021年:大阪国際女子マラソン2位
  • 2023年:名古屋ウィメンズマラソン3位

非常に実力のある選手であり、今後が楽しみな選手ですね^^

参考までに、これまでの自己ベストは以下の通りです↓↓

  • 1500m:4分28秒15
  • 3000m:9分23秒06
  • 5000m:15分26秒39
  • 10000m:31分34秒94
  • ハーフマラソン:1時間8分28秒
  • 30km:1時間38分35秒※日本記録
  • マラソン:2時間22分32秒
スポンサーリンク

天満屋は何の会社?

前田穂南選手が所属する実業団(天満屋)は、岡山県に本社を置く百貨店です。

その他スーパーやホテル、人材総合サービスやICT・物流等、様々な事業を展開していて、創業者一族である伊原木家氏が社長を務める同族経営で運営されています。

ちなみに、天満屋の平均年収は400万円と「小売業界」の上場企業の平均年収より100万円程低いようです。

前田穂南選手の年収がどうなのかは分からなかったのですが、この400万円という数字は一つの基準になるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ここまでをまとめると

  • 前田穂南の出身高校は大阪薫英女学院高で、3年間補欠の意外な経歴
  • 出身中学は尼崎市立園田東中学校で、中学時代からマラソンを本格始動
  • 彼氏や結婚の情報は一切見当たらないが、「塩尻和也選手と結婚してほしい」という声がある

となります!

前田穂南選手の今後の活躍を見守りつつ、応援していきたいと思います♪

ここまでお読み頂きありがとうございました!

 

コメント