PR

ポケモンスリープ充電しないとバッテリーどれくらい減る?つけっぱなしは火災の心配?安全対策に必要なものについても!

便利グッズ
スポンサーリンク

2023年7月20日にリリースされた『Pokemon Sleep(ポケモンスリープ)』!!

カビゴンを育てながら集まってくる他のポケモンの寝ている姿を図監にして集めつつ、睡眠計測アプリとしても使えることから注目を集めています。

自分の睡眠スコアが高いほど集まってくるポケモンの数も多くなるので、自身の睡眠の質を上げるモチベーションも上がります^^

そんなポケモンスリープですが、「使用時のバッテリー消費が気になる」「つけっぱなしで充電は心配」心配という方も多いようです。

そこでこの記事では、

  • ポケモンスリープ起動時の充電しないとどうなるのか?
  • ポケモンスリープつけっぱなしで危険なリスクは?
  • ポケモンスリープを安全に使用するために必要なものは?

についてまとめました!

 

スポンサーリンク

ポケモンスリープは充電しないで使用できる?

ポケモンスリープでは、公式の操作案内でスマホの充電をしながらの計測を勧めています

寝てる間ずっとアプリを起動したままにするため電池の消耗が激しく、充電せずにいるとバッテリーがなくなってしまう可能性があるようです。

必須ではありませんが、充電せずに使用するとどれくらいバッテリーが減るのか気になりますよね。

ポケモンスリープ充電しないとどうなる?

充電しないまま一晩中ポケモンスリープを起動したままにすると、どれくらいの電池消費になるのでしょうか?

充電せずにポケモンスリープを使ったという方の口コミを集めてみました。

バッテリーの劣化度や睡眠時間にもよりますが、皆さんの口コミを見ていると平均して50%ほどの電池を消費することが多いようです。

調べた中で一晩で最も電池を消費したという方は70%だったので、もし充電せずにポケモンスリープを起動させておくなら、少なくとも70%以上の電池残量があった方がよさそうです。

 

スポンサーリンク

ポケモンスリープつけっぱなしに不安の声も

公式が充電しながらの使用を推奨しているとはいえ、スマホが熱くなってしまうことに不安を感じている方も多いようです。

バッテリーの劣化や、バッテリー火災を心配している方もいらっしゃいました。

確かに、充電しながらスマホを使用するのはバッテリーに負担がかかると言われていますよ。

劣化だけでなく、火災にまで発展してしまったら命の危険にも繋がりますし、心配になりますよね。

そこで、スマホがどんな状態だと危険なのかを調べてみました!!

スポンサーリンク

スマホを充電しながら使用するとバッテリー火災は起きる?

国民生活センターによると、過去、スマホを充電しながら使用して爆発・発火したという事例は実際にあるようです。

充電しながらスマホで動画をみつつ寝落ちしてしまったという事例ですが、「充電しながらポケモンスリープを起動させつつ寝る」という状況に通ずるものがありますよね。

もちろん、必ず発火するわけではありませんが、

  • 充電中に異臭がする
  • 手に持てないほど発熱する
  • 横から見た時にバッテリーが膨らんでいる
  • スマホが急にシャットダウンしてしまう事がある

こういった異変がある場合は注意が必要です。

車内や直射日光の当たる場所に放置したり、水に濡らしてしまう(内部結露も含む)などもスマホの爆発・発火のリスクを上げてしまうので、普段の扱いも注意しましょう!

 

スポンサーリンク

ポケモンスリープでバッテリーの負担を減らすには?

アプリ使用で大きく容量をくってしまい、負荷の高い状態が続くこともスマホが熱くなる原因の一つです。

ポケモンスリープで大きく要領を食ってしまうようなら、こんな対策もあります。

  • 画面の明るさを調整し光度を下げる
  • バックグラウンドアプリを全て閉じる
  • 位置情報サービスを停止する
  • アプリの通知をオフにする
  • 省エネモードを使用する

基本的にアプリの軌道は「ポケモンスリープ」のみになるようにしましょう!

あとは、スマホが熱くなった場合は瞬間冷却できるスマホクーラーなんて商品もあります。

保冷剤をあてて冷やしている方もいらっしゃるようですが、ずっと手で押さえてないといけないですし、結露の水分がスマホの故障の原因なることもあります。

スマホクーラーは冷却持続時間が数時間しかないので夜通し冷やし続けるのは難しいですが、朝起きて熱くなって入れば瞬間的に温度を下げられますし、持ち運びに便利なので夏の外出時にも活躍しますよ^^

 

スポンサーリンク

ポケモンスリープに必要なものは?

ポケモンスリープの電池消費を気にせず利用するには、「Pokémon GO Plus +(ポケモンゴー・プラスプラス)」を購入する必要があります。

ポケモンスリープと連携しておけば、こちらのデバイスのボタンを押して枕元に置いておくだけで睡眠データを計測できるようになります^^

有料にはなりますが、これがあればバッテリーを気にする必要がありません。

価格が高騰している様ですが、現状アマゾンが一番定価に近い価格で購入できるようです!

気になる方はチェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、ポケモンスリープ使用時の充電についてまとめました!

公式で充電しながらの使用を薦めつつも、実際使用した方からはスマホの発熱による心配の声が多く寄せられています。

充電しながらアプリを起動し続けることは、バッテリーの劣化具合によっては発火に繋がる事例も過去に起こっているようなので、可能であれば充電100%状態にしておいて充電せずにポケモンスリープを使用するのがいいかもしれません。

予算が許すのであれば、「Pokémon GO Plus +」の購入も検討してみて下さいね!

コメント