PR

相模原納涼花火大会2023無料で見える場所【穴場9選】屋台・駐車場についても!

お出かけ
スポンサーリンク

神奈川県相模原市で毎年行われる『相模原納涼花火大会』!

2023年は50回目を迎える節目の年ですが、8月26日(土)に開催されることが決定されました^^

県内トップクラスの大型花火大会とうことで、県外からも多くの人が訪れるため、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、

  • 相模原納涼花火大会2023の無料の穴場
  • 屋台出店情報
  • 駐車場、交通規制
  • 混雑状況や回避ポイント

などなど、例年の情報も踏まえてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023無料で見える場所【穴場9選】

相模原納涼花火大会2023を無料で見られる場所をご紹介します!

高田橋の坂の途中(河川敷)

高田橋は会場から数百メートルの距離にあるため、会場に近づくほど混雑します。

橋の根本あたりの河川敷とのつなぎ目が少し坂になっているので、そちらですと比較的混雑をさけて花火をみることができますよ。

遮るものが無いので低い一からでもきれいに花火がみられます!

相模原市立田名北小学校周辺

相模原市立田名北小学校は会場から約1.5㎞の場所にあります。

低い位置での花火は見えずらいですが、打ち上げ花火はきれいに見られます。

小学校が解放されているわけではないので、注意してくださいね!

三栗山スポーツ広場

三栗山スポーツ広場は会場から500mほど離れた反対側に位置しています。

低い位置の花火は見えないこともあるようですが、会場より混雑は緩和されていて、なおかつ打ち上げ花火は大迫力でキレイに見られます

「打ち上げ開始の30分前でも待ち時間なしでは入れた」という情報も!

相模原麻溝公園

相模原麻溝公園は会場から6㎞ほど離れており、低い位置の花火は見えないですが、周辺に景色を遮る建物が無いので打ち上げ花火がキレイに見られます。

公園内にある展望台(グリーンタワー相模原)は16時半で終了してしまい、花火大会日も解放していないようなのでご注意下さいね。

ヨークマート田名店の屋上

ヨークマート田名店は、例年花火大会になると屋上を開放してくれています!

会場から1.3㎞と比較的近く、商業施設の屋上ということで、待ち時間の暇つぶしや食事・トレイにも困らないのがメリットです。

コピオ愛川屋上駐車場

会場から1㎞ほどの場所にあるコピオ愛川は、打ち上げ会場から少し離れているコピオ愛川では、屋上駐車場で車に乗ったまま、ゆったりと花火を楽しむことができる穴場スポットです。

ヨークマート同様食べ物やトイレに困ることが無いのがメリットです!

横山公園

横山公園は会場から約3.5㎞の場所にあるので低い位置に上がる花火は見えませんが、広い公園なのでゆったりと花火を観ることができます。

距離がある分、帰りに渋滞に巻き込まれないのもメリットです。

愛川町小沢ソフトボール場

相川町小沢ソフトボール場は会場の対岸に位置し、約500mほどしか離れていないため迫力のある花火が見られます!

相模原公園

相模原公園は会場から5.5㎞なので大迫力とはいきませんが、とても広いのでのんびりと見れる穴場スポットです。広場のフェンス際がおススメです^^

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023チケットなしでも屋台は行ける?

会場である高田橋付近では、例年様々な屋台が約100~200店舗も並び、定番メニューから相模原のB級グルメなどが楽しめます。

有料エリアだけでなく無料エリアにも様々な屋台がならんでいるので、入場チケットが無くても十分屋台を楽しめるようです^^

相模原納涼花火大会の屋台出店情報

どんな屋台が出店するのか詳細は発表されていないのですが、過去の情報を見てみると

  • たこ焼き
  • じゃがバター
  • チョコバナナ
  • フランクフルト
  • 唐揚げ
  • 焼きそば
  • ベビーカステラ
  • かき氷
  • 水あめ
  • 金魚すくい
  • ヨーヨー
  • くじ

などなど!

大人から子供まで楽しめるラインナップで、とにかく色々な種類の屋台が並んでいます。

屋台の営業開始時間について詳細が分からなかったのですが、16時頃にはほとんどの屋台が営業してたという情報がありました。

屋台は17時頃から徐々に混雑18時頃からピーク花火が始まると混雑が緩和されるようです。

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023駐車場情報

相模原納涼花火大会では例年、会場近くの河川敷に花火大会専用の臨時駐車場が用意されます。

2023年の駐車場情報については、5月27日現在調整中とのことで詳細は不明でした。

決まり次第公式HPにて案内するそうなので、情報を待ちましょう!

 

参考までに、2022年の臨時駐車場情報をご紹介しますね。

  • 収容台数:約2,000台
  • 料金:2,000円
  • 入場可能時間:11:00〜18:30

※2022年は事前に駐車場チケットを購入しておかないと駐車できませんでした。

ちなみに、駐車場からの退出は1~3時間ほどかかる場合があるそうなので予め予定に組んでおきましょう!

確実に駐車場を取りたいなら

満車で停められなかったらどうしよう・・・

そんな心配がある方は事前に駐車場をネット予約できるサービスがあるので、ご紹介しますね^^

その名も【akippa(あきっぱ!)】 !!

  • 空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りられる
  • 元々空いているスペースを使うため、料金も低価格
  • 10日前から予約できる
  • 予約時間内の入出庫が自由

使い方も簡単で、公式ページ内の検索窓に駐車したい場所の住所を入力すると、近隣の利用できる駐車場が分かります。

もしかしたら会場近くに穴場の駐車場が見つかるかも!

予約は数分で完了しますので、よかったら見てみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023の交通規制は?

花火大会当日は交通規制があります!

例年の情報ですと、

  • 規制時間:18:30~21:00
  • 規制エリア:相模原市中央区田名(国道63号線一帯)

となっていますので、今年も同じような規制が行われるかと思われます。

過去に発表された案内図はコチラをご確認下さい。

規制時間は18時半~ですが、午後14時以降は周辺道路が混雑し始めるようです。

お車の方は、可能であればお昼頃には現地についておきたいですね。

できる限り公共交通機関で行かれることをおススメします。

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023混雑状況

相模原納涼花火大会は

  • 前に進めないほどの交通渋滞になる
  • 駅から会場前までの車移動が、普段の4倍時間がかかる
  • 駅から会場まで徒歩1時間だけど歩いた方が全然早い

と、毎回道路が深刻なほどに混みあいます。

もし車で会場まで行かれる方は、遅くても15時までには会場についておくようにしましょう。

また、確実に良い場所を取りたいという方は午前中に会場に行くのがおススメです。

また、帰りの混雑もすさまじい模様です。

車も電車もどちらも非常に混みあいますので、混雑を回避するなら花火が終了する30分前に帰るか、花火終了後1時間以上時間をつぶしてから帰るのが良いでしょう。

宿泊も選択肢に入れた方がいい?

翌日がお休みなのであれば、是非検討してみて下さい!

帰りは車の渋滞もそうですが、公共交通機関でも遅延が発生するくらい混雑するようです。

なので宿泊も選択肢としてはアリだと思います。

もし宿泊先を探すなら、国内最大級のオンライン予約サービスじゃらんがおススメです!

季節に応じたお得なプランやキャンペーンがあるので、チェックしてみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2023概要

5月19日に、第50回相模原納涼花火大会が開催されることが決定されました!

日程は8月26日(土)となります。

現在公式HPから発表されているのは日程のみとなり、6月中旬以降で順次詳細が公開されていくと案内されています。

参考までに、例年の実績をご紹介いたします。

  • 打ち上げ時間:19時~20時頃
  • 打ち上げ数:1万発
  • 人出:20万人

2023年は第50回ということで、記念大会にふさわしい内容として例年とは違った趣向があるかもしれませんね^^

公式HPの情報を楽しみに待ちましょう♪

相模原納涼花火大会打ち上げ場所

打ち上げ場所は例年、相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流となっています。

相模原納涼花火大会の最寄り駅

公共交通機関で向かう場合、花火大会の会場は電車の駅から離れており、バスを乗り継いで向かうことになります。

  • JR上溝駅またはJR淵野辺駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り約30分、終点「田名バスターミナル」下車徒歩15分
  • JR相模原駅南口から水郷田名行バスに乗り約30分、終点「水郷田名」下車5分
  • JR・京王橋本駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り約20分、終点「田名バスターミナル」下車徒歩15分

以上が最寄り駅と路線バスのバス停名になります。

ただし、当日は道路の混雑で路線バスで通常30分のところ2時間以上かかる事が予想されています。

相模原納涼花火大会は徒歩でも行ける?

駅から歩いて会場に向かう場合は、一番近いのがJR上溝駅で徒歩1時間程度になりますので検討してみて下さい!

ちなみに相模原駅・淵野辺駅・京王橋本駅から徒歩で行く場合は1時間30分程度かかります。

相模原納涼花火大会の有料席チケットについて

チケット情報はまだ詳細が発表されておりません。

2022年の情報では、

  • シングルチケット(1名分):2,500円
  • セットチケット(5名分):10,000円

※チケットサイトe-plusまたはローソンチケットにて購入

となっていましたが、コロナ対策として座席が6000席と削減された状態でした。

2023年はおそらくもっと増えると予想されます。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、相模原納涼花火大会2023についての気になる情報をまとめました!

5月27日現在、公式から発表されているのはまだ日程のみですが、6月中旬~下旬にかけて新しい情報が更新されていくそうです。

有料席のチケットは販売開始から直ぐに売り切れてしまうという情報もありますので、興味のある方はこまめにチェックしておきましょう♪

開催が楽しみですね^^

コメント