PR

聖闘士星矢実写|クロスがダサくてアテナがすごい?世間の反応まとめ!

気になること
スポンサーリンク

聖闘士星矢の実写版映画「聖闘士星矢 The Beginning」が2023年4月28日から公開されますね!

日本や世界で長く愛されてきたアニメの実写化とあって、ネットでは様々な意見が上がり話題となっています。

そんな中見かけるのが「聖闘士星矢実写のクロスがださい」「聖闘士星矢実写はアテナの声優がすごい」という口コミ!

 

いったいどういう事なのか気になりますよね。

そこでこの記事では、

  • 聖闘士星矢実写のクロスがダサいと言われる理由は?
  • 聖闘士星矢実写はアテナの声優は誰?

について、ネットでの口コミや反応を元にまとめてみました!

 

アニメで聖闘士星矢を振り返るならU-NEXTがおススメです^^

アニメ観るなら<U-NEXT>

初回登録で31日間無料トライアル実施中♪

聖闘士星矢のアニメが見放題です!

スポンサーリンク

聖闘士星矢実写のクロスがダサいと言われている理由は?

映画公開が近づくにつれ、予告動画やCMなどでビジュアルが少しずつ解禁されてきました。

聖闘士星矢といえば「聖衣(クロス)」を身に付けていることでお馴染みですが、それを見た方からは様々な反応が寄せられています!!

 

聖闘士星矢実写の「聖衣(クロス)」を見た人の反応をまとめると、

  • ヘルメットみたい
  • もっとキラキラしてるイメージなのに地味すぎる
  • 「聖なる」感じが全くしない
  • 絶望的にダサい
  • ただの甲冑でワロタ
  • 昔実際にあった鎧デザインを正しく再現したのだろうが、正しさが正義では無い

中には「こんなクロス見たくないから戦闘ですぐに壊れて欲しい!」といった過激?な意見もありました^^;

確かに、原作を知っている方からするとただの青銅製の鎧のように見えてしまうかもしれません。

クロスと言ったらもっと輝いているイメージなので、ちょっと地味にみえますよね。

とはいえ、今回はハリウッド版ということで映画ではCGを駆使した様々なエフェクトを楽しめると思うので、実際どんな仕上がりになっているか楽しみです!!

 

スポンサーリンク

聖闘士星矢実写アテナがすごい?

聖闘士星矢実写ではアテナではなく「シエナ」という名前になっています!

キャスト発表前からアテナ役は誰が務めるのが気になっている方が多いようでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Madison Iseman(@madisoniseman)がシェアした投稿

今回、アテナ役を演じるのはアメリアの女優マディソン・アイズマンさん!

「ジュマンジ」や「アナベル」などといった有名映画にも出演されていました。

木戸沙織のビジュアルとは違いますが、とてもきれいな方ですね!

 

そして、注目なのがアテナの日本語吹き替え声優の「藩めぐみさん」です!!

藩めぐみさんは、聖闘士星矢のアニメ版でアテナの声を務めていた藩恵子さんの娘さんなんです!

親子で同じアテナ役をつとめるなんて、なんだか胸アツです^^

このキャスティングにはネットでも「すごい!」と賞賛の声が多くあがっていました!

 

スポンサーリンク

聖闘士星矢実写のSNS反応

以上を踏まえて、聖闘士星矢実写についてSNSの反応がどうなっているのか見てみましょう!!

「ズッコケるかもしれないけど、やっぱり見たい!」という声が多くを占めていて、微妙と言いつつなんだかんだ楽しみにしてる方が多いようです!

ファンの愛を感じますね^^

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、聖闘士星矢実写について「聖衣(クロス)がダサい」「アテナがすごい」についての噂を調べてみました!

  • 聖衣(クロス)がヘルメットみたい・地味・ただの甲冑で思ってたのと違う
  • アテナの声優がアニメ版で声を勤めていた藩恵子さんの娘っていうのがすごい

ということですが、みなさん実写化が微妙と言いつつとても楽しみにしているようでした^^

実際にどう仕上がっているのか、映画公開待ち遠しいですね!!

コメント