PR

小田原酒匂川花火大会2023の屋台情報や穴場スポットを調査!混雑回避の駐車場についても!

お出かけ
スポンサーリンク

小田原を流れる酒匂川(さかわがわ)にて打ち上げられる『小田原酒匂川花火大会』は、約10,000発の花火で県内トップクラスの打ち上げ数を誇ります!

コロナの影響で中止や規模を縮小しての開催が3年程続きましたが、2023年はコロナ前と同じ打ち上げ数(約10,000発)での開催が決定されました。

ということで、『小田原酒匂川花火大会2023』をめいっぱい満喫できるよう、花火大会の概要や気になることをまとめていきたいと思います!

この記事では、

  • 小田原酒匂川花火大会2023の屋台情報
  • 小田原酒匂川花火大会2023の穴場スポットや見える場所
  • 小田原酒匂川花火大会2023の駐車場情報

など、まとめています。

参考になれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会2023に屋台出店はある?

小田原酒匂川花火大会2023の屋台出店は、5月23日現在まだ情報がありませんでした。

例年は50店舗前後と多くの屋台が並ぶようなので、今年もそれくらいの規模を期待したいですね^^

過去の屋台情報を集めてみると、

  • たこ焼き
  • もつ煮
  • ジャークチキン
  • タピオカ
  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • かき氷
  • フランク
  • 綿あめ
  • アルコール類も一通り

などの定番屋台が出店していたようです。

くじ引きやミニゲームを楽しめる屋台もあったようなので、今年も出店があれば花火大会をより楽しめそうですね。

屋台は酒匂川河川敷の川沿い中心に出店されるようです。

ただ、

  • めちゃめちゃ混む
  • ぼったくり価格だからコンビニで買った方がいいかも

といった口コミもあります。

屋台で購入するなら早めに会場入りしておくことをおススメします!

 

スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会2023穴場スポットを調査!

小田原花火大会をきれいにみられるスポットをご紹介します^^

酒匂川スポーツ広場

酒匂川スポーツ広場一般観覧場として開放されている場所です。

河川敷は広いので、混雑で入れない!という事はなさそうなのですが、レジャーシートなどである程度場所を確保したい場合は早めの場所取りが必要です。

打ち上げ開始2時間前の17:00頃から続々と場所取りがはじまるようです。

酒匂川サイクリング場

酒匂川スポーツ広場の川の反対側に位置しています。

花火大会直前であってもレジャーシートを広げるスーペースが残っていた!という口コミもあったので、スポーツ広場よりは混雑しないようです。

スポンサーリンク

酒匂橋周辺

会場から少し離れていますが、バッチリ花火を観ることができます。

迫力は劣りますが、そのぶん混雑せず、花火が良く見えるスポットです。

酒匂海岸

コチラも会場から少し離れているので、混雑せずに花火が良く見える穴場スポットと言われています。

近くにコンビニもあるので、食べ物飲み物トイレの心配が少ないのが良いですね!

スポンサーリンク

小田原城址公園

小田原駅から徒歩5分の場所にあるため、花火が終了して直ぐに駅に向かえるのがメリットです!

打上げ会場から約3㎞と離れていますが、高台にあるので花火が良く見えます!

フレスポ小田原シティーモールの屋上

フレスポ小田原シティーモールはショッピングモールですが、花火当日に屋上を開放してくれている場所です。

会場から距離はありますが、屋上からは綺麗に花火が見られます。

商業施設なので、食事やトイレ、時間つぶしもできて便利なのもいいですね!

ただし、花火が終わるとに車が動き渋滞が発生するようなので、帰りは混雑の覚悟が必要です。

小田原大橋の南側(河川敷)

一般観覧場の中では「小田原大橋の南側」は比較的空いている穴場スポットです。

打ち上げ場所が目の前なので、大迫力で花火を楽しめます!!

小田原大橋の上で花火を観るのはやめましょう!!

交通渋滞や事故の元になるため、注意が呼びかけられていました。

 

スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会2023駐車場情報

例年ですと、小田原酒匂川花火大会では2つの臨時駐車場が用意されています。

台数が限られているので、車で行く際は余裕をもっていきましょう!

駐車場の混雑を回避するなら!

満車が心配だなぁ~と気になっている方へは、事前に駐車場をネット予約できるサービスがあるので、ご紹介しますね^^

その名も【akippa(あきっぱ!)】 です!!

  • 空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りられる
  • 元々空いているスペースを使うため、料金も低価格
  • 10日前から予約できる
  • 予約時間内の入出庫が自由

使い方も簡単で、公式ページ内の検索窓に駐車したい場所の住所を入力すると、近隣の利用できる駐車場が分かります。

予約は数分で完了しますので、よかったら見てみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会2023の日程・会場

  • 開催日 :2023年8月5日(土) ※荒天の場合は中止。予備日なし。
  • 時間: 19時10分~20時
  • 会場:酒匂川スポーツ広場
  • アクセス:JR鴨宮駅から徒歩約15分または小田原駅から徒歩約20分
  • 発数:(前回発数 1万発)
  • 例年の人出:約20万人

その他詳細はまだ情報が更新されていなかったのですが、参考までに過去の会場周辺地図を添付しますね!おそらく今年も同じような形になると予想されます↓↓

酒匂川花火大会 | リトルトリップ小田原 [小田原市観光協会] (odawara-kankou.com)
スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会の有料席

花火を確実に特等席で見られる有料席!

2023年の有料席についてはまだ詳細が発表されていませんが、チケットは6月の中旬頃に発売されるそうです。

チケットはローソンチケット(webサイト・電話)にて申し込みができるようです。

先着順でいつもすぐに売り切れてしまうそうなので、発表されたらすぐに購入した方がよさそうですよ!

参考までに、例年用意されている有料席をご紹介しておきますね^^

有料観覧席:Aタイプ

種類:特設観覧テーブル席(指定席)
座席数:160組
内容:1テーブル、椅子6脚
定員:6名
販売価格:20,000円

ご家族やグループの方にお勧め!

有料観覧席:Bタイプ

種類:特設観覧席(指定席)
座席数:1000席
内容:椅子1脚
定員:1名
販売価格:2,500円

一人~二人ならこちらがおススメ!

有料観覧席:Cタイプ

種類:特設観覧テーブル席(指定席)
座席数:90組
内容:1テーブル、椅子4脚
定員:4名
販売価格:20,000円

少数のお友達同士におすすめ!

 

スポンサーリンク

酒匂川花火大会2023の混雑状況予測

例年20万人もの人が訪れる花火大会のため、道路もかなり渋滞するようです!

ただ、比較的混みあうとされる一般観覧場の河川敷はとても広い為、「花火が人混みで見れない」ということはないようです。

↑開始30分前の状況のようですが、確かに人は多いけどギュウギュウという感じでもないですね。

 

混雑で大変なのは、花火観覧ではなくどちらかというと帰りの方です。

可能であれば電車やバスを利用して会場に行く方が良いですが、それでも帰りは一斉に人が動き始めるので混雑は覚悟しておいた方が良いでしょう。

帰りの混雑は相当なものらしいので、回避するなら周辺ホテルに宿泊して翌日帰るのが一番おススメです!

花火ついでに旅行気分はいかがですか^^♪

交通規制

花火大会当日は、例年周辺道路で交通規制が敷かれます。

過去の情報では、18時から21時の時間帯で小田原大橋周辺で交通規制がかかっていました。

添付画像の『会場周辺地図』を参考にしてください!

 

スポンサーリンク

小田原酒匂川花火大会のシークレット花火とは?

小田原酒匂川では、コロナ禍中にサプライズでシークレット花火を打ち上げたことで話題となっていたのでご紹介しますね!

シークレット花火は小田原青年会議所(JC)が企画したもので、

  • 2020年には「新型コロナウイルスの収束」を願い
  • 2021年には「小田原市のより良い未来」と「医療従事者への感謝」をテーマに

短時間で小規模ではありますが、75発の花火を打ち上げて多くの人を元気づけました。

コロナで毎年恒例だった「小田原酒匂川花火大会」の中止が決まったなか、少しでも市民の不安を和らげられたらいうJCの有志が、花火を製造するファイアート神奈川(厚木市)の協力を得て実現させたそうです。

コロナ禍で大変だった時期に粋な演出で市民を勇気づけた酒匂川花火大会!

今年の8月は元の規模で本来の魅力を存分に見せてほしいですね^^

開催が楽しみです!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、小田原酒匂川花火大会2023について気になる事をまとめました!

小田原酒匂川花火大会の最大の見どころは、小田原大橋から流れるナイアガラの大花火です!

全長300m、高さ30mで圧巻のナイアガラ花火が今年は見られるのでしょうか。

楽しみに待ちたいと思います^^♪

コメント